Twitter test ae86_ga70 | test(ae86_ga70) /「KadotaRyusho」の検索結果

国民は国会質疑に高須院長と同じ思いを抱いただろう。"国民の命"を前提にせず対案もなくただケチをつけ続ける貴方達は日本に必要ない。それを囃すマスコミも同様。新型コロナ禍は様々な事を私達に突きつけた。安倍政権も反省材料は多い。だが国民が自ら国会を改革しなければ日本が滅ぶ事は間違いない。 twitter.com/katsuyatakasu/…

産経が「習近平国賓来日延期へ」を打った。すでに全人代も延期されており、とても外遊の環境になかっただけに“やはり”との受け止めが強い。チベット・ウィグル・香港の人権問題、更には尖閣問題等、習氏の国賓来日が相応しいか否かを考え直すいい機会。政府よ、毅然とせよ。sankei.com/politics/news/…

先のTwitterで挙げた岩田健太郎教授の告発は、なぜ世界から非難される対策しか日本が採れないのかが凝縮されている。感染症専門家の意見が無視され厚労省役人と大臣の素人判断が突っ走る現状。遅きに失したが、加藤厚労相を更迭し、諸外国と同じく国民の命を守る為に中国全土からの入国禁止の断行を。 twitter.com/georgebest1969…

武漢より入国した中国人から感染した人が次々明らかに。質問票の配布しかしなかった日本の呆れた対応のツケが更に回ってくるだろう。呼吸不全に陥るスピード、心臓への打撃の大きさ……驚くべき肺炎だ。医療崩壊した武漢では老いも若きも区別なく死を迎えている。これでも人民の怒りは爆発しないのか。 twitter.com/eggtokyo/statu…

C5zfhmmc reasonably small

門田隆将 @KadotaRyusho

日本で初の感染者だった奈良の60代バス運転手が無事退院。一方、武漢で入院中だった同じ60代の邦人男性は亡くなり、明暗を分けた。なぜ中国では亡くなるのか。ろくな治療も受けられずただ隔離され--。命と人権を軽んじる独裁国家の恐怖がそこにある。
twitter.com/KadotaRyusho/s…

日本で初の感染者だった奈良の60代バス運転手が無事退院。一方、武漢で入院中だった同じ60代の邦人男性は亡くなり、明暗を分けた。なぜ中国では亡くなるのか。ろくな治療も受けられずただ隔離され体力を失って死んでいく現状。命と人権を軽んじる独裁国家の恐怖がそこにある。
news24.jp/articles/2020/…

ロイター記者が撮った北京はまるでゴーストタウンだ。一方、封殺された武漢は煙で街全体が淀む。「火葬場がフル稼働」「あれは人が焼かれる煙だ」との噂も。李文亮医師の死を待つまでもなく新型肺炎は“まず情報隠蔽”という共産党の体質が生んだ人災。少しは反省しているのか。headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200207-…

韓国でベストセラー『反日種族主義』の図書館閲覧制限が始まった。真実を無視し自分達の虚栄心を満たすファンタジーの世界に生きる国らしい。4月の総選挙で文政権が勝てば韓国は本当に赤化統一に向かう。間違っても難民が日本に押し寄せるのは御免。非韓3原則を改めて誓おう。a.msn.com/01/ja-jp/BBZvJ…

武漢からの帰国者へのそれぞれの対応が興味深い。2週間の隔離が常識の各国に対して日本では官僚から真っ先に出た言葉は「人権が……」で、2名の逃亡を許した。2次感染抑止こそ人権を守る事なのにそれさえ分らない。これが本質を見失った“平和ボケ”官僚の姿。少しは毅然とせよ。sankei.com/world/news/200…

立憲の枝野代表が棚橋予算委員長を“首相のポチ”と揶揄し、今度は“カエルなら良かったのか”と挑発。ポチ発言に棚橋氏は「人を人とも思わぬ侮辱に憤りを感じる」と反発。日頃、他者の失言を許さない枝野氏の二重基準に呆れる。これでは石垣のり子氏の“ファシスト発言”も当然か。sankei.com/politics/news/…

産経朝刊の阿比留瑠比氏「極言御免」は政官界を蝕む中国の凄まじい力を改めて教えてくれた。台湾の李登輝氏の病気治療のビザ発給に「30年間親中一筋でやってきた私の立場はどうなるのか」と抵抗した当時の河野洋平外相等々。中国の為だけに走る恥を知らない政治家や官僚の姿。special.sankei.com/a/column/artic…

新型肺炎で厚労省は国内で「人から人」への感染確認と発表。感染者が相次いだので“やっと”認めた形。未だに「蛇から人」とでも言いたかったのか。この緩さは武漢便に質問書配布でよし、としていた姿勢に繋がる。常に最悪の事態を想定して対策を打つ基本が日本の官僚にはない。jiji.com/sp/article?k=2…

中国は“もう隠せない”とならなければ、自らの失態を発表する国ではない。人命に関わる事でも同じ。人命も、また人権も、鴻毛の如し。中国では武漢市長がおよそ1か月に亘って中央政府から発表を止められていた事を暴露し、話題に。もはや「隠蔽強制」への反発で“歯止め”が効かなくなってきたのか。 twitter.com/chowtingagnes/…

香港に次いで台湾からも痛烈な“ノー”を突きつけられた中国は台湾総統選を受けて談話を発表。「平和統一、一国二制度の基本方針堅持」と“台湾独立”分裂活動に「断固反対する」と主張した。何をしても反発される共産党のジレンマ。中国が自由と人権の価値を知る時は来るのか。sankei.com/world/news/200…

ゴーンをレバノン情報機関が援助しているなら、日本の主権侵害はいよいよ濃厚。あらゆる手を使って経済破綻間近のレバノンを追い込め。西側の援助なしにはレバノンは生き残れない。日本の外交力が問われる。だが、ここまでコケにされながら今一つ日本の司法の怒りが伝わってこない。主権の重みを知れ。 twitter.com/tbs_news/statu…

グレタさんに是非この図を見せて欲しい。九州はすでにPM2・5に汚染されている。台湾も悲惨だ。これだけで中国がどれ程のCO2を排出しているか想像できる。中国のCO2排出を削減できればグレタさんは地球の救世主。かねて予言の「中国とインドが中流化したら地球環境は破壊される」が当たらないで欲しい。 twitter.com/B01223082/stat…

金正恩氏にとってソレイマニ司令官の爆殺はどう映ったか。あれだけICBM発射が予想された北朝鮮が一瞬で動きを止めた事で分る。「トランプは危ない」それは金氏もそのバックの習近平氏も同じ思いだろう。米国の“ドローン斬首作戦”でいつでも自分は死ぬ。北の動きは停まるか。zakzak.co.jp/soc/news/20010…

中国から帰ったばかりの知人の報告をTwitterで紹介したら間髪を容れず武漢の原因不明の肺炎のニュースが飛び込んできた。「中国はダメだ。あんな空気の中で人が生きていける筈がない」と知人。発症44人重症11人は勿論氷山の一角。ここにも生きる権利を奪われた人民の姿がある。sankei.com/life/news/2001…

日産が監視の為につけていた警備業者に対し弁護人が「外出先まで尾行するのは人権問題」と軽犯罪法・探偵業法違反で年内の刑事告訴を表明し、監視中止直後に姿を晦ましたと産経報道。2通の内1通のパスポートをゴーンに保管させていた事と併せ、事実なら弁護側の聴取が鍵に。sankei.com/smp/affairs/ne…

トルコMNG航空がゴーンを「航空機を違法に使用した」と刑事告訴。すでにトルコ警察は操縦士や空港職員ら7人を拘束。逃亡に使われた1機はドバイから大阪、そしてイスタンブール、もう1機がイスタンブールからベイルートを飛行。日本政府もあらゆる手段でゴーンを追い詰めよ。jiji.com/jc/article?k=2…

逆に考えればゴーン事件は「日本が本気で怒ったらいかに怖いか」を世界に示す絶好の機会だ。レバノン関与が明らかになれば援助を打ち切り、トルコで拘束された協力者の身柄引渡し等すべての手段をとれ。北朝鮮拉致事件で自国民すら未だ取り戻せない日本。その恥辱を忘れるな。
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200103-…

IR汚職で中国企業が100万円ずつ渡したとのメモに残された自民4人、維新1名の実名を読売が公開。自民は岩屋毅、中村裕之、船橋利実、宮崎政久、維新は下地幹郎の各氏。前防衛相もおり、通常国会の焦点に。解散総選挙への影響は必至。“五輪後解散”に延期で憲法改正スケジュールも変化を余儀なくされる。 pic.twitter.com/wkfwnIRpj6

レバノン政府の関与が濃厚になりつつある。アウン大統領がゴーン保護を約束し、30日に本人と面会した事も報道された。日本の主権を犯したのが事実なら、ゴーンと事件関与者の“身柄引き渡し”要求へと段階が移行する。日本政府は全力を挙げて「主権回復」への妥協なき闘いを。 jiji.com/jc/article?k=2…

英フィナンシャル・タイムズが12月20日にレバノン政府がゴーン送還を日本側に要請していたと報じた。FTは「逃亡準備は10月に始まり、レバノン政府による送還を目指す動きが強まった」との証言も伝えた。レバノン諜報機関が日本の主権侵害に関わっていたら両国の関係は終わる。 nikkei.com/article/DGXMZO…

日産元幹部は「逃げるとしたらレバノンだろうと聞いた事がある」「全面否認の被告の保釈などあり得ない」と裁判所判断に疑問を投げかけている。一方ゴーンは「私は日本の不公正と政治的迫害から逃れた」と言いたい放題。腰砕けで保釈を許可した日本の裁判所の姿勢が問われる。a.msn.com/01/ja-jp/BBYvv…