Twitter 九郎政宗 🕊️【∃】🌈🚩🖖 claw2003 | 九郎政宗 🕊️【∃】🌈🚩🖖(claw2003) / 2019年1月15日のツイート

立花孝志が新たに言い訳動画をアップしてきたが、山口真帆さんに対し、どうして加害者の男性が不起訴になったのかを説明するべきだとホザいている。検察に聞けよ、クソが! まだ被害者の負担を増やすつもりかよ。しかも、女を金に変えているのがいけないなどと言っている。やっぱり、こいつはクズだ!

「日本人の物語」としてのできの良し悪しを鑑賞しているにすぎず、この評者もまた同じ穴のムジナ。「個人や国家のアイデンティティの核にあるのは、自分が何者かという物語である」ってホント?から疑われるべきだ。:『日本国紀』の示した「日本人の物語」の不在 agora-web.jp/archives/20366…

(中略)、松山市の浄水場運営権を手に入れたのだ。契約期間5年、ついた値札は12億9654万円だった。
複数の電力会社が一つの送電網を共有して電気を流す電力と違い、1本の水道管をつなぐ水道は、1地域につき1社独占になる。つまり水道というインフラには、<競争>が存在しないのだ。(p.24-p.26)

「大災害が起きた時、ライフラインの復旧が公営でなく民営だと国の支援を受けらる保証がない。水道は民営下すべきでない」と強く反対、「生命の源、水を営利企業にゆだねてええの?」と題して市内で緊急集会を開き、市民にパブリックコメントの提出を呼びかける。

その提案があった年、大阪の水道事業は103億円の利益を上げていたからだ。
最初は100%市の出資でも、5年後からは民間も出資できるというのがどうもキナ臭い。「大阪が水道民営化の実験場にされる」と警戒した平松邦夫前大阪市長は、

結局、民間企業が運営することで水道料金が上がるリスクや、企業側のコスト削減による水質悪化などの懸念が出され、大阪市の水道民営化法案は市議会で否決された。
後任の吉村洋文市長が2017年3月に再度民営化を提案したが、市議会は納得せず、再び廃案にされている。(p.28)

2018年5月、企業に公共水道の運営権を持たせるPFI法を促進する法律が可決する。
自治体が民営化しやすいよう、企業に運営権を売った自治体は、地方債の元本一括繰り上げ返済の際、利息が最大全額免除されるように、「水道料金」は、厚労省の許可がなくても届けさえ出せば企業が変更できるようにした

実は日本の水道が電気と同じ「原価総括方式」であることは、あまり知られていない。※電気料金は2020年で総括原価方式を廃止予定※
水道設備の更新費用のみならず、株主や役員への報酬、法人税や内部留保なども全て「水道料金」に上乗せできる。

人口が年々減っているのに、今もダム建設が止まらず水道料金が上がり続けるのはこのためだ。
口うるさい議会の反対で足を引っ張られた大阪市の二の舞にならぬよう、「上下水道や公共施設の運営権を民間に売る際は、地方議会の承認不要」という特例もしっかりと法律に盛り込まれた。(P.30-p.31)

日本の法律では、電気やガスは「電気事業法」「ガス事業法」という法律のおかげで、安定供給の責任はしっかり事業者に課されている。
だが水道だけは「水道事業法」が存在しないのだ。それをいいことに今回の法改正では、その責任は事業者から自治体につけ替えられた。

2018年6月、大阪市は市内全域の水道メーター検針・計量審査と水道料金徴収業務を、仏ヴェオリア社の日本法人に委託した。宮城県も、2020年から、県内の上下水道運営権を民間企業に渡す方針だ。
静岡県浜松市は、2017年に国内初の下水道長期運営権を仏ヴェオリア社に売却し、20年の契約を結んでいる。

全国に「民営化」「規制緩和」というキーワードを流行らせた小泉政権下で、当時経済産業大臣だった竹中平蔵の主導により、すでに業務の大半を民間に委託できるよう法律が変えられている。
仏ヴェオリア社の日本法人が、広島市と埼玉県の下水処理場、福岡県大牟田市と熊本荒尾市での運営権など一部、

再公営化の際、契約していた9企業のうち6社から提訴された。
裁判は全てアルゼンチン政府が敗訴、賠償額は6社のうち米資本のアジュリ1社だけで、1億6500万ドル(約165億円)だった。(p.23)

再公営化のために一度結んだ契約を解除する際、得られるはずの利益を侵害したとして、企業側から訴えられるケースも少なくない。
国内18の水道事業を民営化し、その後バクテリア検出や供給不備などのトラブルで半数を国営に戻したアルゼンチン政府は、

同じく再公営化を申し出たインディアナ州は、ヴェオリア社と結んだ契約期間がまだ10年間残っていたため、2900万ドル(約29億円)の違約金を支払わされている。
ボリビアのコチャバンバ市が40年の契約期間を途中解除した際、米ベクテル社に支払った金額は2500万ドル(約25億円)だ。(p.22-p.23)

全米の水道事業の24%が民営化されている貧困大国アメリカでは、1998年に水道を民営化したジョージア州アトランタ市が、(中略)5年後の2003年に再び市営に戻すことを決定し、株式を買い戻すためにかかった莫大な費用が、全て税金として市民の肩にのしかかったのだ。

PSIRU(公共サービス国際研究所)のデータによると、2000年から2015年の間に、世界37カ国235都市が、一度民営化した水道事業を再び公営に戻している。
主な理由は、①水道料金高騰、②財政の透明性欠如、③公営が民間企業を監督する難しさ、④劣悪な運営、⑤人員削減によるサービス低下などだ。(p.21)

2025年までに地球の3分の1の人々が新鮮な水にアクセスできなくなり、2050年までには、地球は壊滅的な水不足に陥るという。経産省のデータによると、2015年に84兆円だった世界の水ビジネス市場は、2020年には100兆円を超えると予測されている。(p.21)

イギリスでは数百万人が水道を止められ、フィリピンでは水企業群(仏スエズ社、米ベクテル社、英ユナイテッド・ユーティリティーズ社、三菱商事)によって、水道代が払えない人に市民が水を分けることも禁じられた。(p.17)

「日本が売られる」堤未果 第1章 水が売られる

世界の事例を見てみると、民営化後の水道料金は、ボリビアが2年で35%、南アフリカが4年で140%、オーストラリアが4年で200%、フランスは24年で265%、イギリスは25年で300%上昇している。
高騰した水道料金が払えずに、南アフリカでは1000万人が、

どうやらこの国では結論がまず先にあって、それに合わせて数字を弄って辻褄を合わせることが横行しているようだ。政府の公表する数字も、企業が公表する数字も、研究者が論文で示す数字も、恣意的に捻じ曲げられているのではないかと疑ってかからなければならないとは驚きを通り越して呆れるしかない。

NGT48の山口真帆さんについてひどい動画をアップしている。
「NHKから国民を守る党」代表の立花孝志。
こんなのが葛飾区議会議員で、税金から報酬が支払われているのか。 twitter.com/tachibanat/sta…

【追悼】戦争童話を朗読し続け、本紙でもたびたび憲法を守れの思いを訴えてきた市原悦子さんが亡くなられました。謹んでご冥福をお祈りします。画像は戦後71年の夏、2016年8月14日号の「赤旗」日曜版巻頭の市原さんのインタビュー記事です。合掌 pic.twitter.com/VAzYfLMa4L

やっぱり「ネトウヨ」ってお金で動いていることがよく分かりました。まあ、大した金額ではないようですが。それにしても、こんなはした金のために、人間の魂を売ってしまう行為って、余りに浅ましいと思うのですが。
収益目的で攻撃 沖縄フェイクを追う /沖縄 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20190…

JOC会長竹田恒和氏、明日会見を開いて、反論する予定って
私たちに反論して どんな意味があるの?

再掲:岩崎書店版『火星のプリンセス』カヴァー絵、露出が多すぎるので没ったヴァージョン。アナログ時代だったので、この上に手描きで衣装を加えたため、この絵はもはや存在しませんw pic.twitter.com/d40q6LLZ0R

40年以上の漫画家人生で賞とか名誉とかとは縁のない日々を送ってきましたが小学校の図書館で岩崎書店のジュブナイル版『火星のプリンセス』を読んでた昭和40年代の自分の前にタイムワープして「大きくなったらおまえこの表紙描くから」って言ったら「頭のおかしいオッサンが来た」と思ったでしょうかw

昔、某図書館で柴野拓実先生とお会いしてお話させていただいたとき、無論私のことなどご存知なかったと思いますが、ちょうどそばにこの本があったので「これ描きました」って自己紹介したのが、思えば人生で奇蹟のような瞬間でした。もろもろのご縁をありがとうございました。

エンドゲーム、アベンジャーズの頃にあった鮮やかさが全く無くなってて...つらいね......あと蟻おじさんの癒し力つよすぎ...☺️
#AvengersEndgame pic.twitter.com/4leLqIKHAP