Twitter にんじん elo_stone | にんじん (@elo_stone) のツイート

雑に扱われると「あー、私はこの人にとって価値がなくなったんだな」としか思わなくなったし、さらに「それは相手の都合であって、私は全然悪くなくね?」と考えられるようになったのでだいぶ魂のステージが上がった。

親しくしていた人から雑に扱われると「何か悪いことをしてしまったのだろうか」とグジグジ悩んでたんだけど、最近はいろいろと忙しくてグジグジする余裕もなく「じゃあもういいです。さようなら」とすっぱり感情を断ち切れるようになった。悩みを引き起こす原因の多くは「暇」なのかもしれない。

Abhblawj reasonably small
にんじん@elo_stone

ダウ・日経・ハンセンだけど当分は下落圧力が強いと思う。

前、不景気だったのかなり前からだもの、コロナウィルスだけじゃない。

専門家は素人より、情報早く持ってるだろうけど、その人たちはポジションを持っての発言だから。

大金持ちの人はしばらく月旅行とかするんだろな。

Abhblawj reasonably small
にんじん@elo_stone

春だから各方面、お別れがありますね。自分が動かなくても、周りが変わるから結局移ろっていくんだな。

昔に比べて特に感傷的にはならなくなってきた。「ご出世」ですね、と、昨晩送り出した人がいた。

最後の日はシュークリームをあげようと思う。

男性です。

Abhblawj reasonably small
にんじん@elo_stone

今日はさんま御殿が京都女と大阪女のマウント合戦なので、録画して将棋でもしながら観る。

習い事の知り合いに典型的な両都市の女性がいた。

対比すると、際立って面白いと思う。

Abhblawj reasonably small
にんじん@elo_stone

本質はとかく隠れたがる。ドキュメンタリーや文学はその本質を探す旅だ。

Abhblawj reasonably small
にんじん@elo_stone

テレビ東京(大阪)とてもいい。「家、ツイていっていいですか?」は一番のお気に入り。

2019年春の、手術室勤務の看護士の方のエピソードは永久保存版だ。

渋谷とかではっちゃけて呑んでるひとりひとりにも、それぞれ大切な過去がある。

Abhblawj reasonably small
にんじん@elo_stone

この番組、確か一昨年秋の、「父が末期癌で息子と最後の旅」を撮ったものが傑作だった。

米国人の2週間の親子の旅だけど、その短い期間に息子は逞しく成長して、父は安心して息を引き取る。

近年、一番、よく泣いたのはこの番組だったなぁ。

Abhblawj reasonably small
にんじん@elo_stone

昨日の、「youは何しに日本へ」のエクアドル女性が日本の叔父さんを探す旅、とても良かった。

色んな人の善意のバトンで、ほんのわずかな手掛かりから徐々に叔父さんへ近づいてく。

旅、って必然じゃなく偶然の連鎖だし、こうした面白さを表現するには、テレビが1番向いているのかなぁ?

@MinaMaeda そう、いまちょうど中国の工場に電子回路基板を頼んでいて、品物の到着が遅れています。操業は再開されたようなのですが、喜んでいいのかわかりません。

@Hiyodori_no 恐怖を募らせるようなツイートになってしまいましたが、彼らはいつも圧倒的なスピードで情報交換しており、冷静で、情報の出し惜しみもなくありがたいことです。
まるで経済活動のほうが、巨大で貴重な生き物のようですね。そのことを考える余裕が今私には全くないですが…

普段Ausのビザのこととか、大学の学費のこととか住宅ローンのこととか、とにかく正確かつ有益なことは逃さない、圧倒的な情報量の中国コミュニティの彼らが話すことをわたしは鵜呑みにするよ。話してて心底ゾッとしてしまった。

一方北京や上海はすでに中国政府が通常通り業務開始しろと促してると。
すると春節で散らばってた人々が皆戻ってきてさらに拡がって、ゆえにピークがまだこれからだという話になっている様子。

Abhblawj reasonably small
にんじん@elo_stone

メルカリ、マスク出品「適切な範囲で」 新型肺炎による品薄で:時事ドットコム jiji.com/jc/article?k=2…

中国出身の友人とまた情報交換。日本の現状を心配しつつ、日本の家族に本当に本当に気をつけろと伝えろといわれた。やっぱり風邪の症状が軽くても突然バタッと倒れる映像、あれが起きると言っていた。武漢では家で亡くなって病院関わらず直接火葬場にいくので、人数が把握できるはずがないのだと。

日本でパンデミックの映画を考えて、新感染症が起きた客船を長期停泊させてるうちに船内蔓延し、検査した人間は普通に交通機関で帰し、密かに乗り込んだ専門家は叩き出され、作業にあたる防疫省の人間は検査しないと決めたら発症し省内に侵入、って脚本持ち込んだら「真面目に考えろ」と怒られると思う

Abhblawj reasonably small
にんじん@elo_stone

NY株 一時1000ドル近く下落 2020年2月24日 news.yahoo.co.jp/pickup/6352161

【ラブヘルスなつぶやき】
女が男に自分の話をしなくなった。それは男を信頼したからではない。女が男から離れる準備をし出したから。または信頼することを諦めたから。どちらにしても終焉の始まり。

#ラブヘルスカウンセラー #小室友里
#ラブヘルス

Abhblawj reasonably small
にんじん@elo_stone

歓迎と不安 クルーズ船奄美寄港(KKB鹿児島放送) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200224-…

Abhblawj reasonably small
にんじん@elo_stone

「飛鳥II」運行の郵船クルーズ 世界一周クルーズなど3~4月出発分中止「お客様の安心安全を最優先」(スポニチアネックス) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200224-…

【感染拡大の「瀬戸際」 専門家】
yahoo.jp/aMk3kw

新型コロナウイルスの感染が広がっている問題で、政府の専門家会議の有志メンバーが見解をまとめたことが判明。「これからの1~2週間が、急速な拡大に進むか、収束できるかの瀬戸際」としている。

新型コロナウイルスについて韓国釜山大学のケリー教授が韓国の現状を自宅の書斎からインタビューに応じました。
ところで右側のドアの方、ちょっと気になりませんか・・・?
そう、たとえば娘ちゃんが乱入しないか、とか・・・
twitter.com/SkyNews/status…

現代思想、気になる章から読み進めている。
栗田隆子『フェミニズムが日常を変えるために』
「私自身が非正規労働者になってから二〇年近くも経ってしまっている。しかしいたずらに時が過ぎるだけで、忸怩たる思いだが女性のパート労働者や非正規労働者の立場がこのかんさほど変わったとは言えない」

いわゆるKKO問題はあんなにも盛り上がるのに、独身で低収入の高齢女性は絶対に存在しているにも関わらず、まるで無いことかのように進んでいてずっと違和感があった。労働問題が主婦や女性の出世の話に回収されてしまうのも。 twitter.com/qomo9999/statu…

@7791orangina なるほど。戦争をしてないだけでずっと兵隊と慰安婦の関係だったんですね。腑に落ちました。
そりゃ、慰安婦が人権を叫べば兵隊は怒りますよね。
みんな、自分のために、楽しみ、安らぎながら働くということができていないのだなと思います。またこれは政治の責任だとも。

「兵隊」というのは
古い言葉を使うなら「企業戦士」、私(わたくし)をかなぐり捨てて滅私奉公する企業の駒のことであるし、
文字通りに兵士のことでもあり、

私たち女性は兵士をケアし、癒し、鼓舞し、体を与え、子供を産み育てる役割を巧妙に求められている、と。

「男として生きていると、何を求められていると感じる?」と目の前にいる夫に意見を聞いたら

「思想を持たない兵隊だろうね」

と一言でまとめられた。
ぴったり対になった。

女性がこの社会から、男性から、
「思想を持たず男をケアし癒す存在」
であることを求められることについて、ずっとずっと考えている。 twitter.com/7791orangina/s…

2020/3/14 Sat 『ぼそぼそ声のフェミニズム』(作品社) 刊行記念トークイベント 栗田隆子×荒木菜穂 「フェミニズムを、”弱さ”から考える」時間 14:00〜16:00 (13:45開場) 場所 ココルーム 大阪府大阪市西成区太子2丁目3-3
入場料 (一人)1500円(ワンドリンク込み) ※申込等:christiana39@hotmail.com pic.twitter.com/F2IXrSkKsG