Twitter 双葉社 翻訳出版担当 ftb_honyaku | 双葉社 翻訳出版担当 (@ftb_honyaku) のツイート

Qzrbxity reasonably small
双葉社 翻訳出版担当@ftb_honyaku

@AshizawaYou ありがとうございます。のちほど改めて投稿させていただきます!

Qzrbxity reasonably small
双葉社 翻訳出版担当@ftb_honyaku

@AshizawaYou 一旦削除いたしました。改めて、コメントを頂戴しておきながら誤字の段、大変申し訳ございませんでした。可能であれば正しい表記で再度コメントをご紹介させていただければ幸甚と存じますが、お許しを頂戴できますでしょうか...

Qzrbxity reasonably small
双葉社 翻訳出版担当@ftb_honyaku

@AshizawaYou 大変失礼いたしました...いったんツイートを消させていただきます!!!

Qzrbxity reasonably small
双葉社 翻訳出版担当@ftb_honyaku

「何度失敗しても飲み過ぎでやらかしちゃう」「彼氏の家族と相性サイアク」「ペットロスから立ち直れない」etc.こうした日々のお悩みから“逆引き”して、古今東西の哲学思想を身近な知恵として学んでしまおうーーそんなコンセプトでフランスで話題となった哲学入門書です。ぜひご一読を(牛)

Qzrbxity reasonably small
双葉社 翻訳出版担当@ftb_honyaku

え〜@ftb_honyaku のもう一人の中の人(牛)です。『アウシュヴィッツのタトゥー係』がご贔屓頂いておりますが、こちらの新刊もよしなに。
だったら哲学があるじゃない-カント、ニーチェ、プラトン…etc12人の哲学者に人生相談… twitter.com/i/web/status/1…

Qzrbxity reasonably small
双葉社 翻訳出版担当@ftb_honyaku

お買い上げありがとうございます。いつか自分にとって必要な時がくるまで、お好きなだけ積んでおいていただいてかまいません。それが積ん読。 twitter.com/akilaakira/sta…

『アウシュヴィッツのタトゥー係』読んだ
内容は重いけど文章自体が読みやすいしホロコーストのことを知らない人でも何が起こったのか分かりやすいと思った

ヘザー・モリス『アウシュヴィッツのタトゥー係』金原瑞人・笹山裕子訳、双葉社。超人でも正義の化身でもなく強くもない、女の子とお洒落が好きなふつうの青年だからこそ、物語が強い。この美しいラストシーンが事実に基づいていることが素晴らしい… twitter.com/i/web/status/1…

ヘザー・モリス『 アウシュヴィッツのタトゥー係 』(双葉社)

アウシュヴィッツ “恐怖の収容所”で見つけた愛の物語。

「アウシュヴィッツってなに?」と言う人にこそ読んでもらいたい。難しく考えずに、手にとって欲しい。とても純愛の… twitter.com/i/web/status/1…

青山ブックセンターで買ったのは金原先生と笹山裕子さん共訳『アウシュヴィッツのタトゥー係』(双葉社)フェアの本でなくすみません。 pic.twitter.com/zHya3rG4UP

Qzrbxity reasonably small
双葉社 翻訳出版担当@ftb_honyaku

「しばしば」がかぶった、もうダメだ

Qzrbxity reasonably small
双葉社 翻訳出版担当@ftb_honyaku

ちなみに、しばしば大災害やショッキングな出来事の後で社会が呆然としている隙に政府や企業が民主的な手続きをすっ飛ばして過激な、しばしば強者の好き放題の自由主義的経済政策を取る手法を「ショック・ドクトリン」といいます。ナオミ・クライン… twitter.com/i/web/status/1…

Qzrbxity reasonably small
双葉社 翻訳出版担当@ftb_honyaku

2017年にプエルトリコを襲ったハリケーン・マリアに際して米国のトランプ大統領は何ひとつ適切な対応をせず、後に死者3000人以上と判明すると「民主党の水増しした数字だ」とのたまって猛烈な批判を浴びた......という本の作業を今日… twitter.com/i/web/status/1…

しかし、これだけの大災害に際して、首相なり担当閣僚が指揮を取る姿勢をみせない国というのは不可解の一語に尽きるな。

ヘザー・モリス「アウシュビッツのタトゥー係」(金原瑞人・笹山裕子 訳/双葉社)読了。「ホロコースト」を題材にした作品は数多あるけど、アウシュビッツを生き延びた被収容者の半生描く本書もまた深い感動を呼ぶ起こす。主人公の独白を小説にし… twitter.com/i/web/status/1…

Qzrbxity reasonably small
双葉社 翻訳出版担当@ftb_honyaku

あ、もちろん自宅です

Qzrbxity reasonably small
双葉社 翻訳出版担当@ftb_honyaku

嵐の近づく気配をひしひしと感じながら、12月刊予定の「嵐のあとに起こった食料不足や人災やあんなことやこんなこと」について書かれた本の翻訳原稿をやっております。保存食として買い込んだはずのスナックを......ほぼ完食しながら.........................

『アウシュビッツのタトゥー係』読了。

「生きて健康でさえいれば、すべてうまくいくものよ」

この言葉にここまで重みと説得力を感じたことは、今まで無かった。
よく聞く言葉だけど、私はたぶん、"生きることの自由"を知らなかったし、考… twitter.com/i/web/status/1…

Qzrbxity reasonably small
双葉社 翻訳出版担当@ftb_honyaku

読書はもちろん「アウシュヴィッツのタトゥー係」と言いたいところですが、書店に行けない方には電子化済みの既刊をお勧めします。嵐の日にはなんか堅い2冊ですが。

ラディカルズ 世界を塗り替える <過激な人たち>… twitter.com/i/web/status/1…

Qzrbxity reasonably small
双葉社 翻訳出版担当@ftb_honyaku

お仕事などでどうしてもお出かけにならないといけない方、ありがとうございます。どんな仕事でもあなたがこの世の流れを生み出しているのだ、というようなことを星野源も歌っています。お気をつけてお出かけください。

open.spotify.com/track/7tIRL8nI…