Twitter gurucchi gurucchi | gurucchi(gurucchi) / 2021年10月4日のツイート

一番旨いジャガイモの食べ方はじゃがバターじゃない、ステーキだった…!

【じゃがいものステーキ】

じゃがいも1個を1cm幅の輪切りにしてバター10gで弱火で焼く

ホクッとなったら醤油大1、みりん大1、酒大1、砂糖1つまみ、おろしにんにく半片、味の素2振りし煮詰め黒胡椒

騙されたと思って一度是非 pic.twitter.com/WWKA9Hl0Pq

       reasonably small

@yozhiku イメージダウンっちゃあダウンですよね。円谷プロ、そうも言ってられないんでしょうが。一度写真を借りに伺ったら案外小さな事務所で、プレハブの別棟なんかもあり手作り感満載でしたw 共通項推測、「自分の陣地に対する過剰な侵略妄想と不安」「様々な要因で前頭葉がお疲れ」等でしょうか。

       reasonably small

シューアイスとタイピングしたら食べたくなったので買ってきます。ファミリーパックのアイスは1個の量が少ないので、お腹に丁度いいんだ。塩キャラメルあるかな。 pic.twitter.com/RAlCmksdUF

       reasonably small

@YoWatShiinaEsq はい きっとお土産はさっきそこで慌てて買ったシューアイス詰め合わせですw

       reasonably small

@yozhiku きっと挨拶も出来ない。相手の眼を見て喋れもしないでしょうね。ネット弁慶とよく言いますが、現実のストレスを敵認定にぶつけるならせめて国政にしてもらいたい。往来に出して干せないような若年層の自慰用品、抱き枕ひとつで吹き上がるのって、ゴミ出しで揉めるお年寄り連中と共通項ありそう。

       reasonably small

@YoWatShiinaEsq この親戚の叔父さん感がいいですよねw おやあ〇〇ちゃん久しぶりーとか言いそうです。

       reasonably small

@yozhiku あー 見たくないから見ないですw 他人の死さえ想像できずゲームの一員だと思っているような感覚、もしくはネット上の匿名なら何を書いてもいい 許されるはずな若年層は無敵の人。ある程度の年齢だったら狂気。悪いけれど人にカウントしたくない。

       reasonably small

竹内栖鳳の動物画、たまにおとぼけな奴もいてふふふ。いいな可愛いな。きっと生き物ラブ、動物愛の画家だったと思われ。 pic.twitter.com/j3wZV3gg7a

       reasonably small

@yyasunao キメキメの様式美っぽいですw

       reasonably small

井上順さんおしゃれだなー。さすが渋谷ジモティ麻布育ち。おじいさまが馬場経営、お父さまが獣医師だったそうで。渋谷に馬場があったとは想像つかないよ。でも70年代まで原宿にタヌキが出たって話。 pic.twitter.com/GaBfGheShW

グッモー✌️初エッセー本“グッモー!“が届きました。この歳で初出版とは。Twitterがきっかけでオファーを頂いた訳だけど、Twitter仲間の波動がエッセー本に繋がったんだね。感謝。いい置き“土産“になった。今月12日、この本が店頭にドサン(土産)と並ぶと思うと目尻も垂れる。もう垂れてるか。ははは🤗 pic.twitter.com/NlTU069L3i

       reasonably small

@yyasunao ふふふ 目線の行方が似てますね。

在猫ワークおしまい。お昼休み含めて一言も文句言われなかった。 pic.twitter.com/qq00l4MPQ7

目が覚めたら私の腕枕でお眠りになられてました
極上の朝です pic.twitter.com/fD5zJQIb3F

       reasonably small

@yozhiku なんか色々シャレにならない話が。

       reasonably small

@yyasunao はい これで陰影が濃ければカラヴァッジョw

       reasonably small

以前焼いた苺のビクトリアンケーキ発見。生クリームの下にラズベリージャムを塗るか否かで熱い戦いが。塗らなきゃビクトリアンじゃないよね。 pic.twitter.com/wnDQMw165P

       reasonably small

@yyasunao あめちいさんの眼は本当にきれいでしたよ。ぐるりの天然アイラインで一層大きく見えました。

       reasonably small

梅雨時お玉城主「もう あめいいよー おかあちゃん あめとめて!」うーん それはお釈迦様でもキリストさんでも天気の神とミーティングしなきゃ無理かな。 pic.twitter.com/DlPvYW4I5O

       reasonably small

宗教画のようなあめちいさん。右上から天使降臨といった風。天使ぐらいじゃ驚かない大人猫の貫禄(違 pic.twitter.com/LnIhnASHB4

       reasonably small

幻の鹿群れ駆けて神無月 #haiku #俳句 

秋の奈良に行ってみたいな 飛び跳ねる小鹿を見たいなとふと。写真は竹内栖鳳の屏風「夏鹿」。六曲一双の大作。 pic.twitter.com/fMTia4gT1r

佳子様が結婚されることがあるなら、お相手は【一般の方】とだけ公表して顔も仕事も伏せといていいと思う。

       reasonably small

しかし最近は脳のガソリンといえば私的には「あんこ」なんすよ。薄皮饅頭とか羊羹とか最強。何でコンビニにミニ羊羹がずっと置いてあるのか分かる気がする。瞬時にアガるドラッグ菓子。 pic.twitter.com/VHPA7F2fpf

       reasonably small

スーパーにある安価な栗のお菓子で美味しかったのはこちら。ちゃんと栗粉のほろほろした味がしましたよ。塩分も少しあるので、時間の無い時の朝食代わりにもなる。 pic.twitter.com/a864uzn9vm

消化器内科でエポックメイキングな出来事と言えば、C型肝炎が治るようになったことですかね。
去年、他科の先生に「え?C型肝炎って治るの?」って驚かれたから、意外と知らないDrもいるのでは?

〈大学の授業で、ペストも魔女狩りも中世の出来事ではない、というと驚かれます。大貫さん監訳の『中世ヨーロッパ』は、史料とは、事実とはなにかを考えさせられる本です。語り口のおだやかな大貫さんとともにまなぶ日を、私もたのしみにしています〉(金沢百枝/美術史家)

【10月9日から】優美で繊細、巧緻な写実性で四季感を生かした画風が特徴の幻の天才画家・鈴木華邨を紹介、10/9~
#逸翁美術館 #鈴木華邨展
museum.or.jp/event/104136 pic.twitter.com/jMN7I8iqHT