Twitter gurucchi gurucchi | gurucchi(gurucchi) / 2021年11月2日のツイート

母へのご飯くれコールが激しいおキャット様(さっきがっつり食べてた) pic.twitter.com/mMAfyHRchk

7歳児が、ちいさいころわたしにヒモ(ハーネス)つけてたよね、なんで?と言うので、あなたは走っている車に触ろうとするのが大好きだったからね、と答えたら、なんなのそれ?!はしってるくるまに さわったら しむ じゃない!あぶない!と言うので、そうなんだよ!!!と大きめの声で同意してしまった

ギロヴェッツCDリリース記念公演、沢山のご来場ありがとうございました!CDはtower、HMV、Amazonなどネットからでも購入いただけます!ぜひこの機会にギロヴェッツをご堪能ください。tower.jp/article/featur… pic.twitter.com/ehMpXfshTD

キアヌ・リーブスの隠し撮り映像が出回ってるって聞いて、普段とは違うキアヌが見れるのかなって覗いたら、スタッフの撮影機材運ぶのを全力手伝ってる通常運転のキアヌだった pic.twitter.com/kvsNcJje5H

金沢・森八さんの白餡入り「山茶花」で朝の一服。えらく凝った造形で、数を揃えて作るのはさぞかし大変だろう。思い切って派手な意匠も、これから長く暗い雪曇った冬を迎える北陸・金沢らしい味わいである。#菓子いろいろ pic.twitter.com/IjHy3RABZ6

       reasonably small

松花堂弁当のセットいいよねと検索したら、大体5千円がコア価格で最低が2千円~のピンキリでした。あの四角い4つ割りの入れ物、塗りのお重だけでいいんだけれどな。便利じゃない?中の器は手持ちの物か、気に入ったものを用意する。 pic.twitter.com/vqVPlUBq0k

甘塩鱈素焼き、里芋煮、白菜ひたし、とうふワカメねぎみそ汁
ご飯。 pic.twitter.com/rO52tdvQn2

ステキ。
紀元前1世紀頃、東地中海、Corning Museum of Glass pic.twitter.com/54bmuD20ih

ガラスのおさかな。
1世紀頃、古代ローマ、Corning Museum of Glass pic.twitter.com/wRskZ2XYSz

本日の焼き色

クリームパン
魚肉ソーセージパン
マリトッツォ
芥子のみスティック

新旧のパンに見えるのは僕が古いから?👨🏻‍🍳
洋風、和風にも見えます😊

ソーセージはノドグロのすり身だというので買ってみたのですが、ちょっと旨みが多いような気もします(気がするレベル?)

どれがお好みですか? pic.twitter.com/RbNOmFiQO8

       reasonably small

あ、今頃気付いた10月31日。去年はまだまだ暑い日が多かったんですよね。お玉、おかあちゃんはずっと待ってるよ。毛皮を替えてまた会いに来てね。

個展おしらせ
牧野千穂「森は揺らす」展
ギャラリー山陽堂
会期:11月24日〜12月11日/日曜定休

はじめましての場所ですが、
私の描く絵はいつも本屋さんから
旅立ってゆくのです。
書籍カバーの原画と
描き下ろしも持ってゆきます。
観ていただけるとうれしいです。

sanyodo-shoten.co.jp/news/2021/11/-… pic.twitter.com/xKjvPgN8nl

やっとできたーーー!!!
友人が釣ってきたイシガキフグの全身骨格標本

骨にするとすごく面白い
強そう pic.twitter.com/myVMvsyGsj

       reasonably small

かと思えば貧乏な空気を圧縮したような近場業務〇ー〇で、男性器の名前を大声で叫びつつ走り回るダンスィ兄弟。4&6歳位かな。利かん気の強い小狡そうな釣り目の弟が特にひどくて、マイルドヤンキー風なマッマ&パッパもちろん注意しない。就学後苦労するのはマッマだ。

       reasonably small

あーなんか思い出したよね。巨大西友の下着売り場でブラをニヨニヨ指さしている米国人の6歳位な男児に向かって、マッマ「ものすごく嫌な顔をして睨み名前を呼ぶ」。男児シュンとする。4歳位の女児を連れたありがちふくよか190㎝ぐらいのパッパはそれをボーっと見ている。男児いいママを持ったね。

男児と女児のお行儀の差は、気質の差じゃない。社会からの扱われ方の差だ。「男の子は幼いから」「男の子はやんちゃだから」と言って許され続けてればそりゃそうなる。男女関係なく、親が都度きちんと注意してる子はちゃんとしてたし、許されてる子はちゃんとしてなかった。幼稚園で明らかだった。

凪ちゃん@一時預かりさん宅
ベッドの下にいた凪ちゃんが出てくるようにちゅーるを置いたら… pic.twitter.com/iuG19xBt1Y

       reasonably small

パン屋の大き目なお菓子類も好き。パティスリーとは違うのんびりした味。ああ、住んでるとこにPAUL位あってもよくなくない? pic.twitter.com/LjParZOT8a

       reasonably small

こういう光景を久しく見ていなくてうぎぎ…そろそろまた電車に乗って出かけたいよ。心躍るパン屋の店先。近所にパン屋はあるけれど、昭和なお店が多い。 pic.twitter.com/JqGteEvIPC

Yonejirō Noguchi (野口 米次郎, Noguchi Yonejirō) was an influential Japanese writer of poetry, fiction, essays and literary criticism in both English and Japanese. He is known in the west as Yone Noguchi. Photographed in 1903. pic.twitter.com/1w3c5TS8Ac

Fan of machine-embroidered satin in silks with mother-of-pearl sticks, Great Britain, 1880-90. Victoria & Albert Museum. pic.twitter.com/TAFB6yPWk6