Twitter gurucchi gurucchi | gurucchi(gurucchi) /「#きょうの猫アート」の検索結果

おもちゃ絵「猫の勧業博覧会」より「美術館」。竹内栄久画、明治10年
#きょうの猫アート #猫の日 pic.twitter.com/mISOpdvyIr

かわいい化け猫が通りますよ
竹柴金作著、梅堂国政画『嵯峨奥妖猫奇談』(明治13-14年)より
#きょうの猫アート pic.twitter.com/NZPiJuEdC5

三匹集まればあったかそう…。古い日本のマッチ箱ラベルより。
#きょうの猫アート pic.twitter.com/VFqSgk9P3b

猫がぐるぐる。
ポルトガルの雑誌 Ilustração Portuguesa 1920年11月号の表紙。
#きょうの猫アート pic.twitter.com/4iv3boc6eW

清代、瑪瑙(メノウ)で作られた猫の置物。石の白黒のまだら模様を毛並みに見立てています。18世紀。
#きょうの猫アート pic.twitter.com/TDKd3D6WPw

古い日本のマッチ箱ラベルより。猫を乗せた車を引くネズミ、つまりこれは鼠力車(「チューりきしゃ」と読んでね)
#きょうの猫アート pic.twitter.com/xPtKJtpfD8

安達吟光「古猫(ふるねこ)の宴会」明治17-18年、ボストン美術館蔵
#きょうの猫アート pic.twitter.com/8DuAys7YbY

昔のピアノ楽譜「黒猫のパトロール」(1896年、ニューヨークのJanssen社より刊行)
#きょうの猫アート pic.twitter.com/yFdhn2GMhf

アール・デコ時代の香水瓶。ネコ型の栓で、瓶本体には星月夜が描かれています。ジュリアン・ヴィアール作、1920年代頃。
北米では世紀の天体ショーに沸いた一日だったようですが、皆既日食の夜にふさわしい香水瓶を選んでみました。… twitter.com/i/web/status/8…

ロシアの挿絵画家Maria Bublevaによる「不思議の国のアリス」(1989)より、チェシャ猫。
ここまで強烈なチェシャ猫は見たことがありません。トラウマ絵と言われるアーサー・ラッカムより怖い。悪夢に出てきそうです。… twitter.com/i/web/status/8…

"Curious French Cat" by Sylvia Plath. Pen and ink on paper.
シルヴィア・プラスの猫。

#きょうの猫アート pic.twitter.com/zYAYoziOfZ

岳亭「鏡台に映る猫」文政年間(1829年頃)
黒漆の表面に映った自分の姿を、不審な奴と勘違いして威嚇する白猫。迫真的な映り込みの表現、般若のような猫の表情、どれを取っても鳥肌もの。
#きょうの猫アート pic.twitter.com/U7bajtE1Mz

谷崎潤一郎が倚松庵で飼っていた猫のタイです。可愛がられていましたが、猫に贅沢なものを食べさせる谷崎の悪癖が災いし、フグの干物に当たって亡くなりました。谷崎家には他にも歴代の美猫が多数います。
#きょうの猫アート #谷崎潤一郎誕生祭 pic.twitter.com/VoLqPghIqq

暑いのでTLに涼しげな水を流します。
柴田是真「窓辺の猫」明治後期
#きょうの猫アート pic.twitter.com/lPYj8gFPal

神坂雪佳「玩具」1920-30年代
招き猫、ダルマ、でんでん太鼓、笛、鳩笛
#きょうの猫アート pic.twitter.com/3zt5Z0EKVt

タイにおける猫の伝説と由緒を記した、アユタヤ朝の古典籍"Tamra Maew"。挿絵入りの韻文で書かれている。大英図書館蔵の写本より
#きょうの猫アート pic.twitter.com/9jK5t1Y7cL

ねこ座。1799年、猫好きの天文学者ラランドによって考案されましたが、1922年の国際天文学連合で却下され、現在は使われていない星座です。昔の星図を見てねこ座に思いを馳せましょう。
#きょうの猫アート pic.twitter.com/xfMEA5GjjV

韓国の昔話では、「昔むかし」の意味で「まだ虎が煙草を吸っていた頃」という言い方があるそうです。
#きょうの猫アート pic.twitter.com/VgpYC4m415

猫の妖怪「猫また」と「火車」。火車は葬列や墓場から亡骸を奪う妖で、恐ろしげな猫や狐などの姿で表される。『怪物画本』より
#きょうの猫アート pic.twitter.com/j3cnHTLTYZ

古代ヌビアの猫の護符、紀元前8世紀頃。ボストン美術館蔵
#きょうの猫アート (6/19分) pic.twitter.com/DVPye22hkM