Twitter gurucchi gurucchi | gurucchi(gurucchi) /「#俳句」の検索結果

       reasonably small

天の海砂糖のような雪の夜 #haiku #俳句 

さっき、忘れてた!と外干しのフリースを慌てて回収したら、粉砂糖のようにさらりとした雪が降っていました。フリースにもうっすら白すぎる模様が。明日は冬の星座が見られるかな。 pic.twitter.com/12YHqm0Ki8

       reasonably small

節分前目刺しのずいぶん塩辛き #haiku #俳句

江戸時代には、節分に鬼除けのため玄関先に鰯の頭を吊るす習慣があったそうです。 pic.twitter.com/fLZjoOC2ex

       reasonably small

北の風凪いで始まる夜間飛行 #haiku #俳句 

昨日の風が嘘のように消えて、今日はなんだか穏やかな夜です。さっき数機ゆっくりと遠くへ行く音が聞こえました。気温が低いと飛行機の音もぼんやりしています。 pic.twitter.com/u3IIk7SKmV

       reasonably small

千年後カノッサの弓は月となり #haiku #俳句 

1077年1月25日、神聖ローマ皇帝ハインリヒ4世がローマ教皇グレゴリウス7世に「お詫び」をする「カノッサの屈辱」があった日。空には金属の弓のような三日月の上に、木星が強い光で輝いています。お詫びには十分な寒さ。 pic.twitter.com/RJ3jT2kT9h

       reasonably small

風速に思い出駆けて冬嵐 #haiku #俳句 

国立のブドウ園に一時ミチロウが住んでいて、冬の朝布団に薄っすら雪が積もったとか、清志郎が恋人その1と2の口喧嘩を録音していたとか。大昔人づてに聞いた話を思い出しました。でもあそこ、ブドウじゃなくてキウイ園なんですよね。何故かブドウ園。 pic.twitter.com/i9BqAsYzIL

       reasonably small

寒冴えて灯にも似た苺食む #haiku #俳句 

今どきの子ども達は苺は冬に成ると思っていそうですが、あれは本来春の果物。露地物の小粒が一番おいしいと思っています。 pic.twitter.com/XXmb6XMb2D

       reasonably small

厳寒に青年天上の愛歌う #haiku #俳句 

最近一押しのパワフルカウンターテナー、ヤコブ・ジョセフ・オリンスキー。ブレイクダンスで鍛えた筋力をフル稼働し、悲曲も晴れ晴れ強く美しいのでした。ところでコンマスが持っているヴァイオリンの弓って…。
youtu.be/jEIJ1unTDDo

       reasonably small

長らえば雪見ぬ大寒重ねおり #haiku #俳句 

もう上京後のほうが長くなったので、辺り一面の銀世界、根深い雪をとんと見ていません。あれはね 暖かい場所で写真や映像で見るといいものなのです。 pic.twitter.com/X9Dm0cFWhO

       reasonably small

ヴィヴァルディ浴びて部屋を春に変え #haiku #俳句 

5時間近く延々とヴィヴァルディ。春の陽気さを部屋中に満たして寒さを緩和する作戦。アップテンポで底抜けに浮き立つ曲は、案外お片付けにもおすすめ。
youtu.be/2MskBjfa0PQ

       reasonably small

靉光忌夕鐘聞いて猫戻り #haiku #俳句 

靉光(あいみつ)は「異端の画家」とも呼ばれシュール&有無を言わせぬような力強い作風の画家。終戦直後上海で疫病により客死。39歳。半日外であそんでいたえいたろさんはゴハンの後今はぐっすりぷー。 pic.twitter.com/AzuC8U2LBT

       reasonably small

こんなにも菫目に染む凍て候 #haiku #俳句 

街路樹の下、コンクリの花植え鉢に紫のビオラが咲いています。北風にひわひわと揺れ健気。 pic.twitter.com/qvvhCLXLck

       reasonably small

菜に咲いた黄花窓辺で強く咲き #haiku #俳句 

野菜の菜の花を台所に置いていたら、昨日、一昨日の暖かさで花が出てしまった。切り取ってメロンアイスの容器に水を入れ窓辺に。最初くたっとしていたのが、今日はぴかぴかに元気です。 pic.twitter.com/hWXnWOcvaf

       reasonably small

弟の焙煎美味し冬の朝 #haiku #俳句 

弟が送ってくれた自家焙煎はちゃんと深入りの良いにおいがします。細挽きにつくってくれたので、細い湯でゆっくりと淹れてカフェオレに。キリマンよりブラジルのほうがカフェオレ向き。 pic.twitter.com/nCKdQu9YdS

       reasonably small

供花なればきっと優しき乙女椿 #haiku #俳句 

乙女椿の可憐さ。菊花ばかりじゃしんみりしるぎる。こういう可愛い花でもいいよねとユキヒロさんの訃報にふと。 pic.twitter.com/joBv4RMuTn

       reasonably small

冬白薔薇思い出すのはN°5 #haiku #俳句

ふっくら丸い白薔薇1輪、側の救急医生垣にあって健気。小さな頃漁った母の鏡台引き出し奥に、この香水小瓶が転がっていました。中身はもう無かったけれど強い香りは残っていた。 pic.twitter.com/84GsQnfR27

       reasonably small

名を呼べば欠伸で返す巨漢猫 #haiku #俳句 

今しがたのえいたろさん。窓下にいます。えいたろさんと声を掛けたらきゃーわー!と鳴いてあくび。パウチの上のオカカが美味しかったそうです。 pic.twitter.com/Upu1koytxL

       reasonably small

風止んで冬の東京うるわしき #haiku #俳句 

北風さえなければ、東京の冬はあたたか。歩いていればダウンを脱いでもいい位の日差しで好きな季節。 pic.twitter.com/zGYzMbnpnk

       reasonably small

凍て空にバルト美声が昇りゆき #haiku #俳句 

ベスクラのラトビア放送合唱団 演奏会を聴いています。ソプラノの力強い声が印象的。ラトビアはバルトの貴婦人と呼ばれ、首都リガの街並みは夢のような愛らしさ。 pic.twitter.com/AY7PecJ6t2

       reasonably small

数年もいるよな顔で炬燵猫 #haiku #俳句 

これは昨夜のえいたろさん。最近、私がこたつで昼寝した後にIN。ここはオレの場所!って顔で占領しています。君、そこは中があったかいんだよ。まだ分かっていないでしょ。 pic.twitter.com/XFSw90yDzW

       reasonably small

冬の夕薄空ひと刷毛飛行機雲 #haiku #俳句 

成人の日、着物のお嬢さんを3人ほど見ましたよ。皆さんおしゃれでした。4時ごろ空を見ると、シュッとした飛行機雲ひとつ。 pic.twitter.com/BjnFcwpbGe

       reasonably small

大猫も人恋らしき冬の夜 #haiku #俳句 

昨夜のえいたろさん。あにゃー!あにゃー!とおばちゃんを呼ぶのですが、やはりおなか減っていたらしいです。でも夕方、私が寝室へ行くとあにゃん!と一声甘え鳴きしましたよ。 pic.twitter.com/8k1LrRtOM5

       reasonably small

甘苦い珈琲片手に月待ち夜 #haiku #俳句 

さっき飲んだカフェオレに入れたはちみつの味が、まだ口の中に残っています。居間の窓から月が見えるのは真夜中なので、それまでに何杯コーヒーを淹れるかな。 pic.twitter.com/3gS81KlLEL

       reasonably small

双六の命運画面の中にあり #haiku #俳句 

今日の季語は双六だそうで。園児ぐらいのときに数度やったきりのすごろく。今どきはネットの無料ゲームにひっそりとあって何だか不思議。本末転倒な気がしてきました。 pic.twitter.com/kKHWtdZvKz

       reasonably small

北風に紅の山茶花あっけらかん #haiku #俳句 

そばの救急医に咲く赤い大きな山茶花。連日の寒さなんかへっちゃらという風に咲いています。大きな花弁がたまにふわふわ。 pic.twitter.com/DLG9d15EBw

       reasonably small

香りまで黄色鋭き水仙花 #haiku #俳句 

水仙を水盤に活けて水辺のように見立てるのが好きです。和室と床があれば茶花を活けたい。 pic.twitter.com/ASMGsIDXDs