Twitter CrazySexyCool@がんばらない hirokyun | CrazySexyCool@がんばらない(hirokyun) / 2020年8月のツイート

U1bvwixu reasonably small
CrazySexyCool@がんばらない@hirokyun

安倍さんを完全にやり込んでた辻元さんの国会閉会前に「臨時国会開催を要請したら、国会を開くか」の質疑、あれずっとテレビで写してたら、「安倍は簡単な引っかけにまんまと引っ掛かったけど、結局国会開きやしないし嘘付きだったね」「論破してる辻元議員かっこいい」になってるのかもな。

内閣支持率が唐突に20%も上がった理由を「同情が集まった」と考察してる人が多いが、まだそんな(ある種の)知性や思考の存在を前提にした理由だけしか思いつかないみなさんのノン気さのほうが驚きですね。私の思う支持率上昇の理由は「辞任表明で、朝から晩までテレビに安倍ぴょんが写ってるから」です

まあタカ派であるはずの石破がネトウヨに毛嫌いされてたのはそういうことなんだろうな
石破じゃ怠惰な自分を肯定してくれない twitter.com/setsuna0417/st…

そんなメディアの有り様の背後には、戦争に対する恐怖と、日本を戦争に導いた政治の有り様への警戒感がものすごく強く存在した。敗戦直後は全員が戦争体験者だったのだ。「戦争を知らない子どもたち」のヒットが1970年で25年後。「戦争は楽しいぞ」と描く大馬鹿野郎が湧いてきたのが1995年で50年後。

そうであった理由は、そのあたりまで大戦中の報道統制を報道現場で経験した者がぎりぎり経営層に残っていたからだろうと推測している。大きな物語に身を寄せて気分良くなっているうちに破滅の淵に落っこちていった経験をした者達が。

みんな忘れている、というより40代までは知らないのだけれど、1990年代半ばぐらいまで、政権は登場と同時にかなり厳しいメディアの目にさらされるものだったのです。「パンケーキが大好き」みたいなのは新聞だったら載せるだけ恥という感覚があった。

アスリートにとっては難しい時期だが、池江璃花子選手は希望の光だ。もちろん体、特に筋肉はまだ戻ってないが、病明けの1年7ヶ月ぶりの泳ぎは立派なものだった。「一人では乗り越えられない病気だった」と励ましに感謝し、「第二の水泳人生の始まり」との言葉には実感がこもっていた。どうか焦らずに。

いつになったら涼しくなるのか、マスクがつらくて堪らない。したまま走っている人を見かけると大丈夫かとつい思う。それでも電車内やコンビニ、公の席では着けている。そして一人歩きの折には外しているのだが、睨まれることがある。そんなにいけないことなのか。早晩シートベルトと同じ扱いになるね。

病気じゃ仕方ないと思う。しかし持病がありながら、あの会食の回数はないとも思う。ましてや会食の相手がマスコミのトップだったりするわけだから、つい目的を勘繰ったりもするわけで、ここでもメディアを操る安倍政権の体質が浮き彫りになるのだ。次の人には、疑惑だけは持たれないようお願いしたい。

『涼宮ハルヒ』小説、9年半ぶりシリーズ完全新作が発売へ🎊発売は《11/25》

📖【涼宮ハルヒの直観】詳細
oricon.co.jp/news/2170770/f…

前作『涼宮ハルヒの驚愕』は2011年発売。
oricon.co.jp/news/88338/ful…

#ハルヒ新刊 @haruhi_official @kadokawasneaker pic.twitter.com/qsMfhzEu3l

こんな総理が、今いたら! 次は誰が適任なのか、「総理の資質」がいっそう気になる今、「近代最高の政治リーダー」原敬の生涯と実力を、現代新書と選書メチエで! pic.twitter.com/TKJo2lppCn

U1bvwixu reasonably small
CrazySexyCool@がんばらない@hirokyun

バフェット氏の投資会社、日本の5大商社株を5%超取得 (写真=ロイター) :日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

U1bvwixu reasonably small
CrazySexyCool@がんばらない@hirokyun

わたしもうつ明けにたまたまアベノミクスで社会復帰できたとは言い切れないわけですね。元々病気してなきゃ普通に生きられてたんだろうし。入り口をハードル低くして、代わりに行き先のハードルは高いままにしたから保つことができてる。今はそれなりの水準まで戻したけど、安売りしたってことですね。

U1bvwixu reasonably small
CrazySexyCool@がんばらない@hirokyun

氷河期

@nanedmonkandemo @econtanaka_jp @YuAwaya 相変わらず仕事が早いw55〜64歳と、15〜24歳の雇用率が上がっているので、高齢者要因と、若者のバイト要因がメインと考えるのが無難かな。2013年当時もまずは非正規から増えてて、これから正規も増えるはずという話は聞いていたけれども、その後の波及は緩やかなものに止まってるように見えるね。

@econtanaka_jp @maseguchi @YuAwaya なるほど面白いですね。年代別にプロットしてみても確かにそんな気がしてきます。 pic.twitter.com/snU65Kybrx

@econtanaka_jp @ToshiMukoyama @nanedmonkandemo @maseguchi 3. アベノミクスが仮に効いているとしてそのチャネルの一つとして理論的には円安が考えられるけど、それについては疑わしく今後の検証が待たれる?

という感じです合ってますか?

@econtanaka_jp @ToshiMukoyama @nanedmonkandemo @maseguchi マクロや実証のガチ論文は分からないですが(すみません!)、とりあえず

1.政権交替直後の2013年に何かが起きた

2.それがアベノミクスによるものかは不明だけど違う可能性は多いにあり(雇用が増えたのは主に高齢者でこれはアベノミクスではなく民主党政権のおかげ?でも新卒の採用も増えてる?)

石破茂って、一昔前の2chとかなら、ゲル長官とか言われてもてはやされていた記憶だし、実際、防衛問題については自民党内でも最もタカ派だったわけだが、日曜日以降のネット右翼の石破サゲ、菅アゲの動向は、本当に見る方がびっくりというか、筋がない気がしてならない。

U1bvwixu reasonably small
CrazySexyCool@がんばらない@hirokyun

国内生産してるわけじゃないからでそ。

@econtanaka_jp @nanedmonkandemo @YuAwaya アベノミクスの謎の一つは、円安でも純輸出は増えなかったことですね。今時はProducer Currency PricingじゃなくてLocal Currency Pricingだからかなとか思ってましたが、こちらの論文も参考になりそうですね。確かに誰かまとめてやってくれないですかね← fred.stlouisfed.org/graph/fredgrap…

「コロナ禍で税金を使うのは将来への借金」とか言い出す人。「そもそも返す必要がない」とか過激なこと言わなくとも、今国が借金した方が断然有利であることすら無視するんで、もはや害悪です。 twitter.com/KEUMAYA/status… pic.twitter.com/BFRg4jDIF7

U1bvwixu reasonably small
CrazySexyCool@がんばらない@hirokyun

いきなり原点から読み始めて全部理解できる「ジェネラリスト」がどこにいるのだろう?概説書読んで、興味があったら原典まで行けば良い。

このリスト作った人、元のコピペはともかく頭はそんなによくなさそう。

科学的にはほぼ死にかけている精神分析を6冊も入れたリストがバズるあたり頭痛くなってくる。批判的に読む練習をするだけなら高々1冊で十分なのだが、6冊入れるってことは本気で信じてる人が作ったリストなのだろうな。 twitter.com/ysoleilbleu/st…

巨額の財政出動がアベノミクスを支えてきた? ご冗談を。新規国債発行額は、09年に52兆円だったのが13年には40.9兆円、19年には32.7兆円と、一貫して減少傾向にあったんですよ。今年はコロナ禍で増えただけで、安倍政権が一貫して積極財政だったというのはただの印象操作。 nikkei.com/article/DGKKZO…

楔形文字の時代から「縦読み」があった、という例。しかし、よく気づいたな。 twitter.com/sarabmohr/stat…

#高田文夫 #松本明子 のラジオビバリー昼ズ!!

12時からのゲストは #米粒写経#サンキュータツオ さん!!
これまでに経験した「別れ」「死別」の記憶を綴った一冊
『これやこの』を出版。
高田先生の盟友・立川左談次さんのお話も・・・

radiko.jp/share/?sid=LFR…
#ビバリー昼ズ

阿部サダヲ、人妻に恋する天才落語家役「今までに醸し出したことのない大人の色気を」(スポニチアネックス)
#Yahooニュース
news.yahoo.co.jp/articles/12975…