Twitter 室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売 junmurot | 室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売 (@junmurot) のツイート

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

入院患者全員にPCRをする最大のメリットは、医者やスタッフがそれで安心できるからです。しかしおそらくそれで得られるのは偽の安心にすぎません。だから国民の不安を解消するために「希望者全員の無料PCR検査」するというのを、医療者が批判することができない現実は残念です。

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

UpToDateなどをみても、地域の有病率が10%をこえるときは、入院時に症状がなくてもPCR検査をすべきとシラッと書いています(笑)。10%をこえたりしたらそれこそ地域も病院も恐慌をきたすことでしょう。入院時のルーティンPCRが… twitter.com/i/web/status/1…

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

@sekkai 非常に興味深いお話ですね。まあ北条時行は後醍醐天皇から朝敵として追討令が下されましたけど。

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

いわゆる「広島方式」は昨年2月19~26日に約6500人をの小規模なPCR検査が試行されました.無症状者の陽性率1.3%,有症状者8.9%で,症状があると陽性率が高いこと.マスク着用者は陽性率が4割程度低いこと.貴重なデータですが… twitter.com/i/web/status/1…

こういう統計学の基本的なお話は定期的に頭に入れておかないとすぐ忘れる・・・(´・ω・`)

数字は正しく出せても、正しく解釈、正しく公表できるかは別問題なんだよな~

勉強しよ・・・ twitter.com/junmurot/statu…

これめっちゃ大事。PCRで痛い目に遭ってきた自分は、あの検査に全幅の信頼をおけない。 twitter.com/junmurot/statu…

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

もちろんこの計算は,COVID-19の有病率(事前確率)によって大きくかわります.アメリカ感染症学会のガイドラインによると,地域の有病率が2-10%以上の大流行中であれば,入院前のルーティン検査などといった無症状者へのPCRスクリ… twitter.com/i/web/status/1…

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

「無症状でも希望者全員を無料で検査」することの無意味さ.市中の有病率を0.1%,PCRの感度50%(無症状期はこれでも高め),特異度99.9%(高めに設定)とすると,1万人検査して10人の感染者のうち5人を見つけ,5人を見落とすの… twitter.com/i/web/status/1…

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

「無症状でも希望者全員が無料で検査を」「不安のある全ての方を対象に」.とにかく国民の不安解消に検査をおこなうといいます.これまでPCRで感染を抑えられた国がありましたか? 検査でえられるのは偽の安心にすぎません.これを人気とりとい… twitter.com/i/web/status/1…

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

岸田首相は前政権が末期に世論に見放された経験をふまえ,鎖国に近い水際対策やPCR自主検査の無料化など医学的には実効性の低い政策を進めています.前者はともかく後者を支持する現場の医師はほとんどいないでしょう.国民の人気とりにむだなお… twitter.com/i/web/status/1…

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

検査前確率とは一般的には有病率ともいわれます。市中の有病率が低いときにどんなに精度の高い検査をおこなっても過剰診断(偽陽性)ばかり増えます。無症状のひとに散発的にスクリーニングしても感染制御の効果はほとんどありません。岸田政権のP… twitter.com/i/web/status/1…

いつも言うけど、医療資源に溢れた街から僻地に遊びにやってきて何か起きた際に自分の希望だけでその僻地の医療資源を自由に使えると思うのは都合良すぎると思うのよ。

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

仏像を心から愛する人間にとっても,タリバンは人類の財産であったバーミヤンの大仏を爆破破壊し,二度とみることができないものとした憎むべき集団です. twitter.com/IiyamaAkari/st…

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

「イデオロギー的な議論はすべて上から目線」という感覚がわたしより下の世代にはあるようです.とにかく意見は違って当たり前なのであり,違いに関してたがいに認めあうことが自己主張の前提です.そこで対等の立場性が築けるかが,これからのあらたな社会をつくる前提となることを理解したいものです

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

昔の職場で産科医療崩壊を訴える署名を集めようとしたところ,そういったイデオロギー的な言動は不快との反応があってびっくりしたことがあります.政治的主張とはまったく違う,自分たちの仕事環境の深刻な問題と思っていたのですが,いまとなってはそういった反応もすこしは理解できる気もします.

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

@Haganeshimaoka なぜにコスモ星丸?

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

@ayako700 妊娠34週以降に中止するとリバウンドで分娩開始となることがありますが、それ以前はまったくありません。中止するならばその時期以前にすべきですし、基本的には48時間たったら全例終了すればいいのです。やめるときは一気にやめます。

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

@drsushi6 話がかわるけど、CVSは経腹より経腟のほうがずっといいですよ。痛みもないし、良質の絨毛が一回で十分量とれます。どちらもかなりの数やったうえでの結論です。

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

先週の報道でオミクロン株の死者は英国で12人,アメリカで1人とのこと.ワクチン3回接種で重症化がほぼ防げることがわかったのは,厳格な水際対策でこの1か月の時間をかせいだ成果です.国内の市中感染がはじまった現在,厳しすぎる対策は考え… twitter.com/i/web/status/1…

Fbe1wblz reasonably small
室月淳Jun Murotsuki@「出生前診断と選択的中絶のケア」発売@junmurot

日本で「4かける3は12」は、4x3=4+4+4=12を意味します。しかし英語で4x3=12は“4 times 3 is 12”であり、これは「4回の3は12」あるいは「3の4倍は12」という意味です。すなわち4x3=3+3+3+… twitter.com/i/web/status/1…