Twitter きりしき kirisikisiki | きりしき (@kirisikisiki) のツイート

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

「うつ状態でそんなに行動できるわけないだろう」は完全に誤りです。
私たちはうつのときでも動くことができます。
「うつだと動けない」は脳に騙されてます。脳の言うことを聞かないでください。脳は自分が一番偉い器官だと思ってます。それを思ってるのが誰かを思い出してください。
>RT

平庫ワカ「マイ・ブロークン・マリコ」映画化、永野芽郁が親友の遺骨を奪って旅に出る(コメントあり)
natalie.mu/comic/news/462… pic.twitter.com/jR5DNV2cqr

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

こういうのが私も書きたいような気がする

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

最果タヒ『パパララレレルル』を読んでる。
いわゆる「物語詩」というやつで起承転結があるかどうかは定かではないけど物語的な面白さがある。詩的な良さ(とは何?)があるのかは不明。どことなく舞城みも感じる。「夏美の愛」なんて舞城が書きそうだ。影響を受けてるのかは知らん。

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

タコピー今回のエピソードは面白かった

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

『平家物語』2話視聴
素晴らしい……そして美しい

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

@Rikigakushojo 自主企画から除外するボタンがあるよ

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

@Rikigakushojo じゃあ立ててみるのもいいんじゃない?

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

@Rikigakushojo いいと思うよ
投げる方なんてワンクリックなんだから、企画者も読む義理ないでよ

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

@Rikigakushojo めんどいから確認しとらんのだw

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

@Rikigakushojo 読めるよ、いいねで書いてる
下の方
みんな書いてんのかな?

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

@Rikigakushojo ひどい。
参加するか?正直な感想書くよ

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

あるいは私が虐められているのか。
Twitterの2クリック圏内の人がみんな小説上手いのがわかる企画になってしまっている。

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

この企画、上から感想書いていってるんだけど、(どれも相当ひどくて……)なんかわたしがいじめっ子みたいになってしまっている……

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

イベント「【くたばれ馴れ合い】どうせ書くなら読者殺す気でやれ【読み合い・全コメ】」 - カクヨム kakuyomu.jp/user_events/16…

自主企画立てましたが

生徒からいじめられていた教師の元に不登校だった少女があらわれる話 (1/14) pic.twitter.com/pcEqgxmBsZ

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

まあいいさ、そういう本当の好きやらなんやらがどこにあるかっていうのは、僕にはどうせ関係のない他人事だ。どこでも勝手にしてくれよ、僕はもう寝てしまうからね

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

だけどさ、初めは本当に好きじゃなくてでも好きなふりをするうちに本当に好きになってしまうっていうことにこそ実は本当の好きがあるんじゃないか? って思うこともあるんだ。だって、そうだろ? 相手のことを何も知らない最初から本当に好きなんて、それこそ薄寒い嘘そのものじゃないか

  mzktxg reasonably small
きりしき@kirisikisiki

恋愛ってのは初めっから終わりまで徹頭徹尾インチキなんだよ。少しでも自分をよく見せようとするし、大して好きでもないくせに好きなふりをしたりしてそのうち自分でも騙されちまって本当に好きなんじゃないかって思うようになる。そいつが耐えられないんだな