Twitter 室町言葉bot muromachi_bot | 室町言葉bot (@muromachi_bot) のツイート

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

イリメナ(入り目な)引っ込み思案で、慎重な人。(日葡辞書)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

さても南都を滅ぼいたこと、世にはみな重衡一人が所行と申せば、上人もさぞ思し召すらう。全く重衡が下知ではおりない。(天草版平家物語)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

モノノグオドロキ(物具驚き)馬が何か物音や響きを聞いて驚くこと。「物具驚きする馬」物音や話し声に驚きやすい馬。(日葡辞書)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

足利の又太郎が渡いたは神か仏か、ものがましい。畠山が瀬ぶみつかまつろう。(天草版平家物語)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

いかなる威勢、位に盛んなる者でありというとも、余の人の意見をばいつも聞こうずることが専らじゃ。威勢は智恵を増すものではおりない。智恵は学者のみにある。(イソポのハブラス)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

頃は弥生下旬のころじゃに、かひると鼠、ある池の知行あらそひで、矛盾に及うだ。(イソポのハブラス)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

使者に会わしられて、御返事もなさるやうに申し入れまるする。(捷解新語)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

【ご案内】当botの引用元は天草版平家物語、大蔵虎明本狂言、イソポのハブラス(天草本伊曽保物語)、懺悔録、日葡辞書、捷解新語です。随時追加していきます。

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

モロハク(諸白)日本で珍重される酒で、奈良(Nara)で造られるもの。(日葡辞書)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

ものは深う隠そうとするほど知るる。(天草版金句集)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

あら、こともかたじけなや!これこそ、太政入道のお孫、重盛の御嫡子、三位の中将殿よ。この人こそは、日本国のおん主(あるじ)ぢゃ。(天草版平家物語)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

カゥジ(麹)日本で酒を造るのに使ったり、ほかの物に混ぜたりする酵母。(日葡辞書)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

人より追従せらるることを真実(まこと)と信ずるならば、遂にはその身の損失となり、あまつさえ諸人より嘲らりょうことは疑いない。(イソポのハブラス)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

みな道具で寄せて来ると申すほどに、いかにこなたの左様に仰せられたりとも、大ぜい道具で寄せて参ったらば、何ともなりまらすまいぞ。(虎明本「ひげやぐら」)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

【現在上演されている狂言は室町言葉?】室町言葉が残っている部分もある一方、伝承されるうちに江戸時代の言葉が取り入れられたりもしています。

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

トゥキャゥ(東京)Figaxino miyaco.(東の京)東の地方の都(Miaco)。(日葡辞書)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

「さて誠にも誰にも、清盛は難儀をかけた人ぢゃの?またその祇王がことをも聞きたい、お語りあれ」「長いことなれども、申さうず」(天草版平家物語)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

カタナダマリ(刀騙り)斬りかかる際に、相手を混乱させたり、だましたりするような具合に刀(Catana)を構えること。(日葡辞書)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

身共がうちで、なんなりとも欲しいと思う物があれば、なになりとも取って行かしめ。(虎明本「ひっくくり」)

Wroipo5x reasonably small
室町言葉bot@muromachi_bot

お腹立ちなさるところを、重ねて申せは慮外なれども、私もせがれの時から一所にてご奉公申してござれば、何とも不憫にござるほどに、まづこの度は許させられて下されい。(虎明本「武悪」)