Twitter エーツー2コ mycetozoazoa | エーツー2コ (@mycetozoazoa) のツイート

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

ノヂシャの花のとこをサラダに入れて食べてみた。クセがあんまりなくて、パセリとフェンネルのグリーンソースに混ぜたから味がよくわからん。もっとかわいさもお伝えしたいので来週も咲いてたらまた野ゲキりたい。

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昼休み野ゲーキもいっちょ。
昨日の宣言通り、ノヂシャの野ゲーキもした。
周りを囲んでるこまかーいうすーい水色の花がノヂシャ。西洋ではサラダ用の野菜として栽培されてたりするらしい。ムラサキサギゴケのガクが真ん中で寄った様子がかわいくて1枚、ヘビイチゴの花置いてもう1枚。 pic.twitter.com/flNam0nadf

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昼休み野ゲーキ。
サトザクラもりもりのやつ。
花びら散り敷いてるとこに、生えてるアメリカフウロ中心にして落ちた花を盛り、スイバのピンクの穂と咲きかけのハルジオンをあしらった。これはバタークリームのケーキだな。 pic.twitter.com/B97uTrRPUz

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

公園でノヂシャを見つけたので、明日雨でなければこれで野ゲキりたい。ラプンツェルって、元はノヂシャのことらしいのね。

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

今日の昼休み野ゲーキ。
ナガミヒナゲシとムラサキケマンのケシ科毒持ちにアガり、ムラサキサギゴケとジシバリと新緑が美しいメタセコイア、湿った土地に生えがちなツボクサ?の葉っぱなどと合わせた。ムラサキサギゴケとツボクサは混ざって生えてて、湿ったとこにはびこるのがコケ感ある。好き。 pic.twitter.com/zTnzE4UoBi

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昨日の昼休み野ゲーキ。

雨上がり、苔フカフカになってきた公園に行ったらコスミレ?が盛りだった。何かの草をコスミレで囲んだ野ゲーキ。 pic.twitter.com/UMOxgQTMoI

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昼休み野ゲーキ。かわいいかわいいサトザクラの花が落ちてたので、フワフワな感じで作りたいと思い(&時間がなく)、アスファルトから生えてるカタバミをふわふわしたものたちで囲んだ。綿毛が風で何回も転がり、なだめになだめてどうにか撮った。 pic.twitter.com/Uaq01B27s1

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

これは昼休みじゃなくて休日にムラサキサギゴケ天国に行ってみて作った野ゲーキ。がんばって並べる向き変えたりしてるけどできてないとこあるな。ムラサキサギゴケの花は持つとこ付いてるんで野ゲーキ材として優秀である。 pic.twitter.com/QrC0rKsC0T

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

わー!「藤色のドレス」がFUJIYAMAでかかってた!すげえ昔に作ったエーツーの最新アルバムです!ありがてえありがてえ。うれしい…音楽もがんばろう。

毎年なんの手当てもしてないのに店の横壁に花が咲く。いいもんです、ガッツあるよね。
本日3時半頃より佐藤幸雄フジヤマ店頭ライブです!
その準備をしつつ、エーツーのCD-R「藤色のドレス」をかけてフジヤマ本日営業中です。 pic.twitter.com/BNnayUd6N6

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

@evacco わたしも初めてよ。声出たもんね〜。

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

『思いだしだし旅』で行くとする。

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

@deko_saba へへ。セリ採りたくて気もそぞろでした。黄色いの、ヘビイチゴの花です。

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昼休み野ゲーキ。
遠目にパーッと薄紫の一帯があるなーと思い近づくと、ムラサキサギゴケ天国だった。苔じゃないのにコケ言われてるし濁ってゴケだし、その「ギゴ」ってとこが黄色い斑点を表してるようで好きな名前。色も形も可愛い奴。咲いてるのも摘んで並べるのも密度があまり変わらなかった。 pic.twitter.com/lkapLdkCCT

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

旅本タイトル候補、『思い出し旅』。
この方がしっくり来るような。同じタイトルで出そうと思ってる人いますかね?今ならもっと違うの考えます。

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昼休み野ゲーキ。

第一ヤセウツボ発見したので、素早く野ゲキる。
季節がガンガン移り変わっているのを感じる。
そして、行きつけの公園の真ん中にある沼にセリがうじゃうじゃ生えているのを発見!!今は出始めなのでまだ丈が小さく、少しだけ摘んできた。ウハウハだな。 pic.twitter.com/XhkXJQ6uQe

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

旅本、完全に記憶だけで書こうとしてたけどツイッター遡るアプリに気づいて入れたのでタイトル変わるかも。えーーどうしよう。

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昼休み野ゲーキ。
ムラサキウンラン?とマツバウンランのウンラン合わせ。ムラサキウンランはいろんな色があるな、もしかしたら園芸種が逃げ出したやつかも。ひとつの花穂の中にグラデーションで花がつくのでカラフル。距フェチなので、ムラサキウンランは横向きにして距を活かす並べ方にした。 pic.twitter.com/VJIlrvdP1F

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昼休み野ゲーキさらに。

アリアケスミレ摘んでしばらく持ってたら茎がしんなりしてきたのでちょっと編んでみた。輪っかをかければすぐに色んな野ゲーキ。タンポポ、スミレ、アカメガシワ。アカメガシワの新芽にはなんだか祝福をしてやりたい気持ちで掛けた。 pic.twitter.com/nZYbLUh1Ge

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昼休み野ゲーキ。
カラスノエンドウ(大)と、スズメノエンドウ(小)と、カラスとスズメの間だから、でおなじみのカスマグサ(中)の野ゲーキ。スズメとカスマが判りづらいけど、周り囲んでるのがスズメ、カラスのとこからぴょいぴょいしてるのがカスマです。 pic.twitter.com/pMbMvTNZXj

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昼休み野ゲーキ。
公園行ったらヤエザクラが咲いてた。冬に、枝がグニャグニャしてて面白い木だなーと思って見ていた。木についてる札によると、サトザクラという品種らしい。2輪だけもらって、ピンクな野ゲーキにした。ヤエザクラ、ぽってりして餅みたいだし手触りがふわふわでとてもかわいい。 pic.twitter.com/5eXrYaVg1s

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

数日行かないうちに、スミレの盛りが紫のやつから白のアリアケスミレに移り変わってた!白いスミレもめーちゃくちゃ可憐よのう。
で、スミレ2種野ゲーキ。
キュウリグサも散らして、自己満足でキュンキュンした。 pic.twitter.com/W5wCn2dy5b

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昼休み野ゲーキ…?
というよりは謎の和食っぽいか。

ムラサキモクレンの花びらが落ちてたので、拾って公園に行って、諸々をあしらう。鳥が桜の木のとこでめっちゃケンカしてた。

公園にアシタバ生えてて誰も採らないみたいなのでちょっと貰ってきて汁物にした。 pic.twitter.com/zOS52hQvOR

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昼休み野ゲーキ。
椿3種。
裏っ側向いて落ちてたとこにムラサキウンラン?でデコレートしたホール野ゲーキ、花びら溜まりに落ち花をあしらった野ゲーキ(引きの写真も)、乙女椿も容赦なくホール野ゲーキ(しかもなんかププッピドゥなロケーション)。 pic.twitter.com/cDaM5H8ort

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昼休み野ゲーキ。空中サクラ野ゲーキ。花がついた枝が落ちてたので、木に巻いてあるワイヤーに挟み込んで諸々の花を埋め込む。ザ・春って感じ。桜の森の満開の下(坂口安吾そして人間椅子)は、かすかーにふわんといい香りがするんだなあ。今までそんなこと思ったことなかった。 pic.twitter.com/FVkfO6p6Ir

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

スミレシロップですが、なかなか良いものですな。レモン汁の加減で明るめの紫になりました。抽出液130gくらいに、グラニュー糖100gでやってみた。スプーン2杯ほどを炭酸水で割ると、うすーーーく色づいた、草と花の余韻が香る飲み物に。あくまで写真は載せない。周りは超散らかってるんだ。

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

昼休み野ゲーキ。桜が散ってるところを緑のものでトリミングした野ゲーキ。もっと時間あればもっと緑を敷き詰めたかった。それにしても桜の速度にはついていけない。速い! pic.twitter.com/Vn1D3MphMd

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

あと摘み草のテーマとして野生のセリを見つけたい、ってのがあるんだが、これはそうだろうというのを二箇所で発見。匂いは完全にセリ。ただ、同じようなとこにドクゼリというやつも生えてるらしく、まー間違えないと思うけどちょっと慎重になる。今度は道具持って根っこを確認しよう。

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

そんで、前にニオイスミレ育ててた時はスミレの匂いってどこかアンモニア感てゆうか、饐えたニュアンス?あるよなと思ってたんだが、野生のスミレの匂いはほのか〜で高貴な、紫〜!って匂い。割と脳にこびりつく。

Kpln5zyg reasonably small
エーツー2コ@mycetozoazoa

ニオイスミレじゃない普通のスミレは香らないと思ってたんだけど、株によって香るものがあると気付き、摘むたびに嗅いでみてる。だいたい株単位だけど、仮説として、日陰とか草の陰に生えてるやつとか背の小さいやつのが虫を呼ぶのに苦労するから匂い強いんじゃないか。いっぱい摘んでみた実感。