Twitter Nagata Harunori/永田晴紀 nagataharunori | Nagata Harunori/永田晴紀 (@nagataharunori) のツイート

ここから始まるツイートが大変有用と思われるので、皆様にもご案内します。 twitter.com/taisho__/statu…

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@kakko_gu @mfuna 僕はビートルズの事をずうとるびのもじりだと思ってたよ ^^; ^^;

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@kakko_gu 雲丹脳なのでね ^^;

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

毎年この時期の休日は学生の論文を一日中読んでるので脳味噌が雲丹になります。。。 twitter.com/nagataharunori…

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

ビートルズをオンタイムで知ってるか否かは両世代とも幅が有るけど、ビートルズより先にずうとるびを知った世代なら結構絞られるのでは?とふと思ったので、自分もそうかもと思った方は生まれた年をツィートして貰えると嬉しいです。僕は昭和40年です。

#ビートルズよりも先にずうとるびを知った世代

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@maniac_lawer @x68064 @murrhauser それは有りますね。要するに安易に流れてるんですよ。じゃあ効果が高ければいいの?という話にどうしてもなるので、だから碌な事が無いので安易に流れるのは止めろ、というのが僕の言いたい事ですね。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@32hamp 仰る通りと思います。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@32hamp 全くご指摘の通りですね。当時の日本は、共産主義革命に繋がらない敗戦の仕方を見出すのに苦労してたんだと思います。共産主義革命が起こらず、国体(天皇家)を守って敗戦出来たのは奇跡的で、いつギブアップしてもこうなったとは思えないんですよね。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@yamram1 有難うございます。どの航空戦術が最も効率的かはパイロットの技量に依存するので、美濃部少佐の場合はそうだったのでしょう。パイロットを養成するのに必要な石油量もカウントした上で、単位石油量当たりの戦果で評価すると、特攻が最適解になる、という話だと理解しています。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@oyazame36 困らない、という回答と理解しました。他はコメントとして承りました。有難うございました。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@mochidog1one1 石油が枯渇していたので、基本的に長時間の飛行訓練を必要とする戦術は全て実施不可だったのですよね。特攻は石油量のみを拘束条件とした(人の命を拘束条件にしない)悪魔的に合理的な選択だったのだという事実を受け入れないと、同じ過ちを避けることは出来ないと思いますよ。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@oyazame36 「効果が有ろうと無かろうとやるべきでは無かった」という、人間的な温かみを有する、本来有るべき批判の仕方に関して、「戦没者への敬意と過剰な英霊賛美の切り分け」で困りますかね。仰られる意味が良く解らないです。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@oyazame36 ご指摘の通りと思いますが、人間的な温かみを持って自省するのであれば、効果が有ろうと無かろうとやるべきでは無かった、と言うべきで、かつ、それで必要充分なんですよ。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@AUmoqlulUd5y4zP 僕は悼んではいるけど礼賛してないんですがね。何の罠に嵌ってるんですかね。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@quai44 安倍総理に出てないからじゃないですかね。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@shuheiurano 全くその通りと思います。必要な石油量を評価関数として変分法的に解いた場合は特攻が最適解なんですが、非人道的です。だからこの戦術は、愚かなんじゃ全然なくて、悪魔的に合理的なんだ、というのが僕の理解です。これを非合理的と言ってる間は同じ過ちを避けられないです。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

彼らの何が腹立たしいかと言うと、選択を迫られた場面で苦渋の選択をした当事者を、選択の責任を迫られない安全地帯から善人面して批判するところ。原発批判も正にこれ。選択を迫られる立場に追いやれば直ぐに化けの皮が剥がれる。民主党政権が正にそれだった。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

付け加えると、日本の戦闘機を撃ち落とすのは七面鳥を狩るより簡単だ、と言われて以降、特攻以上に高効率で戦果を挙げた戦術は一つとして無いのですよ。一つとしてです。一つでも有れば、特攻は止まってます。石油枯渇はパイロット訓練を不可能にする。我々の先人はこいつらが言うほど愚かじゃない。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

効果が低かったからやるべきではなかった、という論旨にリベラル特有の非人間的な冷たさを感じると同時に、要するに特攻兵を悼みたいのではなく当時の日本人を馬鹿にしたいのだなと再認識。いつの時代の人間も我々と同じくらい思考力が有りかつ愚か、という事実を忘れたらこういう罠に落ちるよね。 twitter.com/Simon_Sin/stat…

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

北大工学部にはハンターがいます(本当 twitter.com/hu_eng/status/…

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@ganomania @kojiskojis だいぶ前に就職担当教員を担当してた頃、「防衛に寄与したいのだけど防衛メーカーか防衛省の研究所かで迷ってます」という学生がいて、暫く後に「どっちにした?」と聞いたら「今は3つで迷ってます」と言われ、「え?もう一つ増えたの?」と訊いたら「いえ、陸海空で」と返答され大笑いした事が有る。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@kzmakino NASAの報告書は、早く次の宇宙服を調達しないと間も無く手持ちが無くなるよ、という内容っぽいですね。製造体制とか治具とかは失われてるでしょうから、再立ち上げとなるとそれなりのお金が掛かりそうで、そんなにお金掛けて五十年前の技術?そのお金で最新の開発したら?のトラップに嵌ってそう。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@YesDefenseStudy @kzmakino 今度こそ、スキンタイト宇宙服の実現に期待してます ^^)

@nagataharunori @uchi987 工業と工学は、仕事がないと承継できない。
伊勢の遷宮が、土木建築技術と産業基盤の整備維持を兼用していることに思いをいたそう。
なお、伊勢の遷宮では、出てきた解体部材は、神社仏閣の建築資材として使われているので廃材ではないと。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@kzmakino この記事によると、2年前で既に、使用可能な宇宙服は11着しか残ってなくて、これが壊れたらもう作れない、という状態だったらしい。

nikkei.com/article/DGXLAS…

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

@kzmakino アポロ時代の宇宙服の製造技術も既に失われてるらしいですからね。まあ、アポロの頃は膨大な種類の技術が開発されたから、その全てをその後も保持しろなんて無理なんですけど。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

技術を保持したいんだけど売り上げが無いから出来ない、というのは宇宙探査関連でも良く聞く話で、例えばイオンエンジンなんて綱渡りが続いてると思う。ミッションが想定通りに繋がらないといつ消えてもおかしくない技術。そういう意味でもDESTINY+計画は重要。

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

先月、広島の特機工場を見学させて頂いたのだけど、砲の内側を螺旋状に削り込む加工、指導者レベルまで習熟した社員が一人だけで、「彼に何か有ると我が国の安全保障技術が損なわれる。そういう技術がわが社だけでもいくつも有る」とのこと。だから同盟国内で需要を纏めて製造数を増やすのとても大事。 twitter.com/ATRocket/statu…

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

今日の打上げは見送りかなあ。液酸を充填してから中断したのでその方がいいかも。液酸を抜くと極低温に冷やされた供給系が空気中の水分を吸収する。それをしっかり乾燥させないとオリフィスに氷が詰まったりするので、当日中の再トライはリスクが高い。お天気の神様が臍を曲げませんように。 twitter.com/natsuroke/stat…

N reasonably small
Nagata Harunori/永田晴紀@nagataharunori

残念。見送りか。天候を完璧に揃えたウィンドウを技術的問題で見送ると神様が臍を曲げてその後のウィンドウを荒天にすることが多いので、今日中に上がりますように。
#MOMO5号機
#インターステラテクノロジズ twitter.com/nishikazu_nkc/…