Twitter なかみゑ nakamie | なかみゑ(nakamie) / 2020年9月17日のツイート

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

無凸でもつよい(らしい)弓があって良かった

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

とりあえずわたしは火弓がなさすぎてプレボを漁りました

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

グラブル、新ジョブ出たから世間はロビンフッド一色なんだろうな、と思ったら意外とそんなことはなくて

ロビンフッド育て終わっちゃったか手をつけてないかの2択?

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

冷静に考えたら駆けつける必要はなかったナンド、早口になるオタク丸出しナンド、図書館をよこせと言い出すロゼマ
(結婚相手に求める条件である……)

ご゛ち゛そ゛う゛さ゛ま゛で゛す゛

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

魔力感知関係で三部3『記念式終了』も読み返したんですけど、

「落下する君を回収するためだが?」から文末までのあたり、読むほどにフェルマイすぎてどうしたらいいのかわからなくなりますね!?

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

うわー! たのしそう!!>RT

星座の神話って子供向けの本でも「ゼウス…………」てなるもんね……

(いま思えば、ゼウスだってすきでそんな設定盛られたわけじゃないんでしょうけど)

【ニュース】業界初、18禁のプラネタリウム
広く知られる星座の多くが、ギリシャ神話における全知全能の神・ゼウスの性行動に由来。少年愛、体位、男性器の大きさまで、常識が現代とは大違い。
10月から直営3館で同時公開。
museum.or.jp/news/99759
#18禁のプラネタリウム pic.twitter.com/KYHDLhZPa6

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

(ユーディットの魔力感知発現は三年生/ふぁんぶっく4『魔力感知と結婚相手の条件』)

ヘルフリート、ブリギッテ談:274/三部5『二つの結婚話』

ブリギッテ「対象外です」:三部4 新しい衣装/238

ケントリ:ハン五19

ブリュンヒルデ、レオノーレ:SS47

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

思い出せるうちに書いておかないと自分が泣きそうなのでメモ

ディートリンデ、マルティナ談:五部3 エピローグ

ハイスヒッツェ談:四部8『十年前の無念を晴らせ』

ユーディット談:356/四部4 留守番中の生活(※ユーディット二年生春)

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

(いや実際、平民レベルの微弱さでもわかる……隠れている、直接目には見えない場所に生命体がいるのに気がつけるって、すっごいことだと思うんですけど)

(平民の出入りも激しい神殿の騎士としてとんでもない有能さ)

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

(それにしても、これをロゼマ様に教えたのがボニ様というのは胸熱……ダームエルを認めて褒めてたんですねボニ様)

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

『微弱な魔力を感じ取るのは、魔力が上がった今でもダームエルが一番上手だ。自分の魔力の扱いから、相手の魔力量の見極めに対する感覚を磨いている』

ということなので、第二次性徴だけでなく他の要素との組み合わせで行っているっぽいイメージですね、いまのところ

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

(ダームエルははっきりと『弱い魔力』と『微弱な魔力』を区別していました)

(わたしの妄想じゃなくて良かった)

(448/四部9 救出)

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

四部8ヒッツェ視点をさらにあらためて読み直してみましたところ

言い回し的にヒッツェは主に『遠近』を見ているっぽかったのですけど〜

四部9でダームエルは『高低』を語っていましたから、やっぱり、やればできなくはないんだと思います、魔力量の見極め

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

そうそう、ヘルフリート(ブリギッテ兄/ギーベ・イルクナー)が

「結婚できなくはないが、子供の可能性を考えるとあんまりだ」的なことを言っていたのもあって、貴族の言う「感じ取れない」には幅がありそうだなと

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

ブリギッテも「今はまだわたくしの方が上」と言いながら照れていましたし……

(て、ふつうに「上」言ってますね、ハハハハ)

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

それと、わたしの個人的解釈とは関係なく、訓練を共にするような騎士は魔力差を知っているようです

(攻撃の威力などからでしょうか?)

第二次性徴がまだのユーディットがダームエルの魔力を多いと言い切っています

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

あと、そもそも貴族なので、口に出していた場合はなおさら微妙ですね

ブリュンヒルデとレオノーレの「感じられない方が増えた」発言などはまさにそれ

本当に言葉通り「全く感じない」のか、「お話にならないほど遠い」の言い換えなのか

言葉をそのまま受け取るわけには行かなさそうです

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

遠近しかわからない勢が出てきたことで、ハン五のケントリはヴィルの高低を『領地の規模から予想』していたのか、『高低を感じてはいた』のかわからなくなった感じ

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

(あ、上下はあまり適切ではありませんね、高低か大小ですね)

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

魔力感知幅の広い、地味な規格外に育ったダームエルなどは、上下まで感じとれたほうがそれっぽいのでは? 感があったり

(あくまでイメージですけどもね)

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

特に訓練など受けていないトリンデ主従は「遠近」しかわからないようですけれど、

ハイスヒッツェによると護衛騎士はその場の騎士たちの力を推し量り合うもの

訓練した騎士は遠近だけでなく上下もわかる可能性があります

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

第二次性徴の一端の魔力感知にしても個人差があるというか、鍛錬して後者と組み合わせるような使い方があるのではないかとにらんでいます、五部3でますます

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

異端審問にかけないでください

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

そもそも、第二次性徴の一端である魔力感知と、魔力でなにか調べること(探し物の時に魔力を薄く広げて調べたアレ)は、同じ『感知』という言葉が使われていても別物で、

ロゼマ様の第二次性徴はふつうに肉体の成長に伴うと考えているので、アーンヴァ前というのはやや無理があるかと

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

ここも、拡大・繰り返し要素とも言えそうですね

『神殿が欲しがるだろう魔力』

→『使い方を学び、領地のために使うべき量』

→『国に欲しい』

主人公どんどん大事になる……

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

SS19、ここでエグ様が「王族に欲しい魔力量」と言葉にしてしまっていたのですね

今読むとウワッてなります……

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

話すこしずれますけど、

三年生時の領地対抗戦、フロ様だけでなくエグ様のつわり欠席ぽい描写もなにげに入ってるんですよね

そしてたぶんSS19でできた子……

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

主人公がわの変化、という解釈もあるのですね 興味深い

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

四年生時のエグ様登場時の主人公からの印象は、『母親になった』表現かと思ってました