Twitter なかみゑ nakamie | なかみゑ(nakamie) /「ローデリヒ」の検索結果

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

(ダームエルがあれだけローデリヒローデリヒ言っていたのも、フィリーネの相手になれることをうらやましがっていたと解釈すると、とんだ嫉妬野郎になります)

貴方はコウのダムフィリで『救うのは僕じゃない』をお題にして140文字SSを書いてください。
#shindanmaker
shindanmaker.com/587150

ダムフィリ←ローデリヒです、よ……

フィリーネの危機に自分ではだめだと真っ先にダームエルのところに走るローデリヒがいるといいよ(幻覚)

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

@180901_s ぜひぜひ!

とても良いシーンですし、ローデリヒの声も可愛いです……!

(ドラマCDはほんと解釈に困ることもあって、悩ましくもあるのですが)

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

そういえば、側近仲間になったローデリヒに騎士寮の案内をしていた(ロゼマから案内を任された)のもダームエルですから、かなり面倒を見ていてもおかしくないとおもいますよ

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

ダームエルはとても頭がいいので、子供部屋向けに『新刊』を用意した時点で、一人でローデリヒに気が付いて一人でローデリヒに見せに行く可能性もあり

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

少し妥当にするなら、ローデリヒの心配は二人ともしていて、フィリーネがダームエルに相談することでダームエルが動く感じ

ローデリヒがした話を特定したのはフィリーネ)

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

『子供部屋でローデリヒに本を見せた護衛騎士』のわたし的諸説……

徹底的にダムフィリ脳で行くなら、孤立しているローデリヒを心配したフィリーネがしょんぼりしているのを見て、ダームエルが動く感じですね

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

(ドラマCDは、原作ではフィリーネの判断→ローゼマインが認める流れだったことがローゼマインの指示のみに変わっていたりと、出来事の省略変更も多いので、脚本や配役の都合である可能性もなきにしもあらずですが)

ローデリヒに声をかけるダームエルのセリフ、階級がよくわからない状態でしたし)

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

わたしも、ローデリヒに本を見せようと決めたのはダームエルだと思っています(´▽`)
さすがのダームエル……!

(でも、先に気を回した可能性のある人物や、実際に本を手渡した人物については、わたしの中で諸説あります〜。フィリーネか、階級の同じブリギッテか……) twitter.com/180901_s/statu…

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

ローデリヒとフィリーネが腕を組んでいた」と耳にしたダームエルが勝手に誤解して落ち込む感じの……?>RT

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

『王族と図書館』で、階級制限の魔力障壁が出てきて、フィリーネやローデリヒが足を止めたとき、

ハンネローレ様は「ローゼマイン様の側近は中級貴族が多いのですね」とおっしゃいましたが、

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

こう考えると、『名捧げをする者の誇り』に対して真っ先に口を開いたのがローデリヒだったことは、とてもそれらしい気がしますし

延命を理由にバルトルトを抱え込んだヴィルフリートには、より危うさを感じる気がします

よりによって文官……

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

ハルトムートとクラリッサが貴族院の東屋でイチャイチャ(?)していたお話って

ローデリヒとフィリーネが一緒に貴族院の東屋から出てくる姿』

を作り出したエピソードでもあったのでは?

(※入る時はハルトムートと三人だったけれど、二人でそそくさと逃げ出してきた)

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

それでいながら、

ロゼマ「フィリーネはどう?」←後の反応から考えると、ほとんど本気じゃなさそう
ダム「彼女はローデリヒ狙いらしいですよ、命令はやめてあげてください」←本気
ロゼマ(子供扱いしていてダメか〜)←なんで?

こういう言動をしたり

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

・ロゼマ様が嫌がりそう

・フィリーネにはローデリヒがいると思っていそう

・前途あるフィリーネの相手として自分の条件はあんまりだと思っていそう

ここまで自らフラグを折るフラグを立てなくてもいいのでは!? というくらいフラグを折りにかかっていた……

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

ローデリヒが少し気の毒なので弁護(?)しておきますと、

彼はおそらくそれが役割のひとつだったので、ほんとうにどうしようもなかったのです…… twitter.com/nakamie/status…

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

……もしもローデリヒが真っ先に神殿をうろうろできる立場になっていて、神殿に忌避感もなかったとしたら、側近がひとり消えるルートはあったかも知れませんね?

ローデリヒたぶんイミルよりうかつ

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

神殿を歩き回ったハルトムートがああなったほどの時間が経過しても、聞き込みすらできない身だったローデリヒ

それは、ハルトムートの態度が軟化はしませんよね……

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

……ハルトムートが「どうやったら立ち入れるか」と思っていたような神殿に、なんの感慨もないどころか「忌避感はあるけど仕方ないでーす」って顔で来て、

神殿全体に詳しくなっておけ、という助言も活かしていなかったのがローデリヒ

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

ローデリヒはかばって自分はいじられてあげるん……大人か……(大人です)

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

---
最近ではローデリヒを見かねたダームエルがアンゲリカとハルトムートが余計なことを言う前に二人を追い払うようになっている。

429/四部8 祈念式とライゼガングへの出発
---

やろうとすればハルトムートを追い払えるんですよねダームエル

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

---
ローデリヒやフィリーネにとっては不愉快なことが多い場所になるかもしれません。寮でお留守番でも良いのですけれど、どうしますか?

429/四部8 祈念式とライゼガングへの出発
---

城じゃなくて『寮』が無意識に出ているあたり、ローデリヒのほうが心配が大きそう

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

そして、ローデリヒとフィリーネの学習能力はふつう……だと仮定すると、

学習速度的にはふつうの子をきびきび働くスーパー文官見習いに育てた環境すごい……という思いと同時に 

これまでの貴族の文官の仕事が、けっこうのんびりだったのでは?
というのが

3ipwsj21 reasonably small
なかみゑ@nakamie

そうそう、ベルノルトくん、あたまが良い、という設定が明らかになったので

ベルノルトくんが下級貴族にしては家庭での学習環境が良いほうだった、と考えるより、ローデリヒが家で下級の子供以下の扱いを受けていた、と考えられそう

(入学直後の学力の差は、ほぼほぼ家庭環境かと)