Twitter 中乃井みあき/己丑より nakanoi_miaki | 中乃井みあき/己丑より(nakanoi_miaki) / 2018年8月14日のツイート

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

.@2ewsHQJgnvkGNPr さんのコメント「日本医学会理事クラスの大教授が「治験で不利なデータを隠すのは製薬会社としては当然のことなので私も協力した」とか堂々と公言してるのと同じことですからね。なのに同業者から総ツッコミの袋叩きというわけで..」にいいね!しました。 togetter.com/li/1214735#c48…

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

.@j_doby さんのコメント「「社会運動家としては正しい選択です」って言われたの「学者失格」って遠回しに言われたことに気付いていないだけなのでは?」にいいね!しました。 togetter.com/li/1214735#c48…

@matsu_usi 御意。ジェンダー研究者がみな上野千鶴子氏のようだとは思わず、思いたくないですが、日本の社会学方面で上野氏が占めてきた地位の大きさから見て、ジェンダー研究者や社会学者らが上野千鶴子流居直りをこのまま黙認看過するとしたら、きわめて「?」です。真っ当な学問でないと認めるも同然ですから。

@0903Crystal 私は、俗世間を見下す「お公家さん」風の特権意識の学者(←なんぼのもんや!)は嫌いですし、学者の政治参加を否定する者ではありません。しかし、それは(何らかの学問的知見を生かす)市民(=主権者「国民」構成員)としての参加であるべきです。学問と政治の混淆はその両方にとって最悪ですから。

お考えは無論ご自由ですが、「不利な証拠」(究極的には反証)を認めるのは科学に不可欠の要件ですから、科学的精神を有する研究者は皆、理系・文系を問わずその要件を満たしています。尚、学者が学者として提示するのは事実判断や認識(←勿論、誤りの可能性あり)であって、「意見」ではありません。 twitter.com/suzukimariko75…

日本ではこの何十年もの間、上野千鶴子氏みたいのが(ミーハー学者・学生の間でかも知れないが、どういう訳かとにかく驚くほど)「崇拝」されてきたのだから、今このSNSの世界で右にも左にも敵味方主義が蔓延しているのは、むしろ必然の結果だというべきでしょう。撒かれた種の収穫。苦々しい。

@akitakenhachi ん?上野千鶴子という人は(得々としてトンデモない説を弄しているが、しかし、)まぎれもなく元東大教授で、今は東京大学名誉教授、立命館大学大学院先端総合学術研究科特別招聘教授[、日本社会学会理事、元関東社会学会会長、日本学術会議会員ですよ。弟子や信奉者もアカデミアに大勢いるわけです。

驚きました。いつから、誰が、何を根拠に、原則をこんなふうに変えたのか、知りたいものです。 twitter.com/Tokyo_Seoul/st…

学問は、結果的に社会運動に知を与えるけれども、社会運動の召使いではない。その意味で、社会運動の「為にする」ものでない。当然、学問は国益や国威発揚の「為にする」ものでもありません。実は、人類の幸福の「為にする」ものでもないのです。学問は真実にだけ仕える。「学の独立」とはその事です。

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

よく昔のバラエティ番組で女子高生に「今の総理大臣の名前は?」と尋ねおかしな回答をするのを笑うような企画があったが、彼女らのように政治に無関心に.. togetter.com/li/1256579#c52…

「反安倍クラスタ、安倍アレルギーなるものにかかり健康被害を訴える」togetter.com/li/1256579 にコメントしました。

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

@USK_Sato @hyodo_masatoshi いつもの陰謀論バリバリの
兵頭節に比べると手抜きすぎます。夏休みということでサボっているのか?

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

@hyodo_masatoshi どうした兵頭翁、いきなり小学生みたいなこと言い出して。いつものように「戦争屋」がどうのこうの、「NWO」がどうのこうの「イルミナティ」かどうのこうの「統一教会」がどうのこうの、という設定を暑さで思いつかなくなったのか?
そんなんじゃメルマガ読者が納得しないぞ?!twitter.com/hyodo_masatosh… pic.twitter.com/nwmhXjoCZE

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

防災・減災ニュース 紙が更新されました ! paper.li/nakanoi_miaki/… #防災 #冬の災害

戦争と大分県①

ポツダム宣言受諾を決定した御前会議メンバー6人のうち、3人が大分県人でした。阿南惟幾陸軍大臣は竹田市、梅津美治郎参謀総長は中津市、豊田副武軍令部総長は杵築市の出身です。更に、ミズーリ号で行われた降伏文書調印式において署名を行った重光葵外務大臣も豊後大野市出身です。

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

.@mororeve さんのコメント「こういうのは普通同じ分野の有識者がそれは違うでしょとやるもんなんだが、それも起こらないのがジェンダー研究が研究と言えないという事を示してる気がする…
疑似科学だな。」にいいね!しました。 togetter.com/li/1214735#c48…

伸びてるんで断っておきますが私は上野千鶴子という人の当事者性とか歴史的背景を鑑みれば彼女の決断も理解可能だと思ってます。
ただそれを今の若い世代が再現していいのかってのは違う話だとは思いますが。

古市くん、社会学を学び直しなさい!という新書を読んでるんだけど、上野千鶴子が「自分に不利なエビデンスはもちろん隠す。それが悪いことだと思ったことはありません。」と述べていてマジ仰天。

@ShimofusaSakai @gerogeroR いや、迂闊にポロっと本当の事を洩らす「正直」者ではないですよ。上野氏は後進に向かって誇らしげに、自分は社会運動の都合に合わせて研究データを隠すと言明しています。究極の問題は彼女の真実概念なのです。今手元で資料が見つからないのでこれ以上は申しませんが、いずれ機会があれば言及します。

@hori_shigeki これは「活動家としてはOK」だが「学者として不利なエビデンスは隠す」なんていったらおしまいだと思う。

@gerogeroR しかも、そうして隠すだけでなく、隠すことを得々としてーーあえて言えば、底の透けて見えるような月並みな理論立てでーー正当化しているのですからね、「おしまい」も何も、初めから、こんな人にエセ知識人に知識人面させてきた周りがいけないのです。

(注)小熊氏や古市氏を上野氏と同一視する気はない。特に小熊氏は「社会運動家としては正しい選択」と言った(と上野氏が言っている)だけだ。研究者としてはダメという含意だった可能性大。但し私見では、上野流のデータ隠蔽正当化は、①明確に断罪されるべき、②社会運動家としても正しくない選択。

「ジェンダー研究はフェミニズムのツールです」という上野千鶴子氏の断言は救いようがない。最初に、女性の状況に関する問題意識があるのはよい。研究の動機づけになる。しかし研究は、私心を抑え、主観を超えて真実を探求する営み。社会運動の「為にする」のは邪道。道具化された真実は真実ではない。

(注)明確に、「フェミニズムはヒューマニズムである」と言っておいた。差異主義フェミニストがこういうフレーズを唾棄することは勿論承知している。

付言。研究者を騙りながら真実の隠蔽を「戦略」の名で正当化する上野千鶴子氏をフェミニズムの領袖のように見做すべきではありません。「フェミニズムはヒューマニズムである」と言えるような本来のフェミニズムが、上野氏のまさにサイテーな知的不誠実さのトバッチリを食うことがあってはなりません。

ここで注目した事実は上野千鶴子氏自身の発言であり、古市憲寿著の対談本が出典だ。それがデマサイトに紹介されていても、上野千鶴子氏の著述において隠蔽されていても、事実であることに変わりはない。事実は権力闘争の結果としてしか存在しないというトンデモ理論には、バカバカしいから言及しない。

これは酷い。救いがたいレベルだ。ある人物が研究者であり、且つ社会運動家である事はOKだが、研究者として社会運動家のように行動するのは詐欺です。こんな知的不誠実の居直りに付き合った小熊氏はどうかしているし、お説拝聴した古市某氏もおかしい。幼稚なる頽廃。⇒ snjpn.net/archives/47224

@MORI_Natsuko 彼ら彼女らの顕著な特徴は、素直に一言「すんません。気を付けます」を頑なに言えない。前にも問題のC某のN氏と思われる御仁は喧嘩腰に見える長文で謝らない理由を書いてきた。反差別以前に社会人として失格です。

彼らが自分達の反応の異常性に気づかないかぎり、LGBTの運動に参入しても、運動をめちゃくちゃにするだけだと思いますよ。現に、彼らを批判する在日の人達はなりすまし認定されて、集団で叩かれてますよね。レイシズム反対を叫びながらも、保身のためなら他者の民族の誇りを傷つけるとは、これいかに?

昨日は、「レインボーフラッグの上下が逆」と指摘されたしばき隊/カウンター界隈の人たちが、苦しい自己正当化をしたり、逆ギレしたりする様をたくさん見せられた。単に「上下があることを知りませんでした。これからは注意するね」と言えばいいものを、LGBTまで揶揄とは、大変面白い見世物でしたね。