Twitter 中乃井みあき/己丑より nakanoi_miaki | 中乃井みあき/己丑より(nakanoi_miaki) / 2019年5月18日のツイート

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

@ryuunosuke_chan 『ゼロ・グラビティ』見た時に、大事なシーンで活躍するのが中国の宇宙ステーションだったので「へー、中国か。昔は宇宙が舞台ならアメリカとロシアだったのに、そうか中国なんだ」とストーリーそのものよりも中国が重要なポジションになったんだと強く感じました。

@amiga2500 @unisol211 @nakanoi_miaki 反原発の人たちはいつになったら電気を貯めておくことが出来ないことを勉強してくれるのでしょうか。東日本大震災から8年目なのに

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

防災・減災ニュース 紙が更新されました ! paper.li/nakanoi_miaki/…

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

地震情報ニュースfrom2013 紙が更新されました ! paper.li/nakanoi_miaki/… おかげで @tosseto @mkatolithos #openstreetmap

…肯定的に捉える層が大きくならないうちに、しっかりと批判し間違いなどを指摘しておかないと、結局は信じ込んで戻れなくなる人が増えてしまい、何かの拍子に勢いを得てしまったら、芸人やら芸能人が応援するような事態になり、大きな被害に繋がります。やはり批判し釘を刺しておかねばならないのです

…「批判をすれば、かえって目に触れやすくなるから逆効果では?」との意見もあるでしょうが、私はそうは思わないのです。なぜなら、オウム真理教の時、そういう声があったから。放っておいても凄い勢いでネタにされ拡大していきました。もっと早い時期に決定的な批判を加えるべきだったと考えます。

…ただ、そこにある「嘘だ!」「陰謀だ!」「忖度だ!」と言い募って世間に不安と不信感を煽り立てているデマ拡散者たちに対して、批判し、その背景を解説する事には十分な意味があるんですよ。
彼らを説得する事はほぼ不可能ですが、彼らの言う事を信じる人が増えるのを抑制する事は出来るから。

…どれだけ誠意を尽くして事実を提示して説明しても、自分の気に入らない事は嘘だとして受け入れないし、気に入らない相手は悪意に染まった極悪人として見るばかりだし、これね、上智大学の島薗進氏なんかも同じ姿勢なんですよ。
彼らが考えを変える事は無いでしょう。進歩も望めない。

先日、放映されていた「幻解!超常ファイル」を見たのだが、
nhk.or.jp/docudocu/progr…
人工地震とか人を電磁波で操るとか陰謀論界隈で有名なHAARPの見学に参加するというのがあった。年に一度公開されているのね。で、見学後も陰謀論者は「職員の挙動がおかしい」とか「嘘ばかり言われた」と言うばかり

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

@ryuunosuke_chan トランプ大統領が中国との貿易戦争も辞さないのも、中国がますます経済力をつけてくる前に手を打たないと大変なことになる、と考えたのでしょう。
それでも文化面、エンタメでは中国のご機嫌を損なって膨大な数の顧客を失いたくないので、映画内に出てくる「中国」のヒーローは増えるでしょうね。

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

@E_Fessenden @ubieman 24時間、安定した電源を供給するベース電源として太陽光発電を用いるのはまだまだリスキーですね。雨の日や夜間でも電力は必要ですし、日照時間が少ない地域もあります。安全保障の観点からも100%ソーラー発電は非現実的ですね。

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

@yoshi_exe @papa_pahoo @ladron_del_ciel 反ワクチンにしろ原発事故の影響にしろ、または自閉症の原因にしろ「人工地震」にしろ、およそ「ニセ科学」とされてる物は高校どころか義務教育のレベルの理科、サイエンスの知識でもおかしいとわかりそうなものが多いですねえ。

@nakanoi_miaki @papa_pahoo @ladron_del_ciel 福島の放射線測定(10分間の平均値)データは、公開されていますが、これに対して、短い時間では、もっと大きな線量が観測されている。それを平均化することにより、小さく見せている。政権の隠蔽だと議員さんが訴えていますが、これなど、物理・化学の基礎知識が全くないことを示している。

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

@ryuunosuke_chan 一方中国はソ連と違い、経済力でもアメリカに近づきつつあります。巨大な市場であると同時に「世界の工場」でもあります。ソ連製品がアメリカに溢れたことはないけれど、中国製品はアメリカに溢れています。
トランプ氏の大統領選挙中にキャンペーンで使われた赤い帽子が中国製だったりしました。

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

@ryuunosuke_chan アメリカと覇権を争う二大国、という意味では旧ソ連と今の中国のポジションは似てますが、違いがあるとすれば経済力でしょうね。ソ連は軍事大国だし東側に同盟国が多かったけれど、経済力は大したことなかった。ソ連製の民生品が世界を席巻、なんてなかったですからね。

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

@ryuunosuke_chan 黙殺、かも知れません。あまりに多すぎるのでいちいち反応せずに無関心を装っていたのかも。一方北朝鮮は、敵設定のアメリカ作品が少ないので過敏に反応したのか?
で、中国は敵役にしようと思っていたら映画ビジネスで重要な顧客になっていたので遠慮しむしろ優遇したのではないかと。

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

@ryuunosuke_chan @cxp02120 北朝鮮の将軍の息子が整形して白人顔になり、なんだかんだいって父親の将軍も殺してしまう、ってストーリーがやはり金正日の息子を連想させたんでしょうね。当時は外国からに金正日の息子達の詳細な情報は伝わってませんが、北朝鮮にしてみれば金正恩を連想したんでしょうか。

氷川きよしが通ってた学校にはパラマ塾という1年生は強制で入らなきゃだめなクラブ活動があって、氷川きよしは超人気のロック塾に入ろうとした。でも人がいっぱいだったからたまたま隣にあって空いていた演歌塾に入って今に至るという話を聞いていたから、これは方向転換というより夢叶ったって感じ

ちなみにオカルト好きなのに霊視とか心霊写真鑑定とか除霊できないって分かると露骨にガッカリされることあるある。

ミュージシャンが外野の人に「ロックなら反体制しろよコラァ!」て言われて「えー…」ってなってんの、こっちで例えれば「オカルト好きならスピリチュアルとかチャネリングしろやコラァ!」とか言われてるようなもんなんですかね。

大体、成田闘争で火炎瓶投げてたようなテロリストがツイッター始めてなんで炎上しないで済むと思ってたのかが不思議だよ

やるなら炎上上等でどうぞ

@kasai_sinya この処同じツイばかりしている気がするが、17世紀半ばに始まる「電気」の研究は、まあ、何の実用にもならず、19世紀後半で漸く日の目をみた訳で、その間、研究者は「何やってるんですか」とか「蒸気機関手伝わない?」とかの嵐だったのではなかろうか?

「電磁誘導の研究なんて何の役に立つの?」
「マダム、生まれたばかりの赤子は何の役に立ちますか?」

このエピソード自体はフィクションらしいけど「役に立つ、成果の見える基礎研究」ってのは「将来偉人になる子供だけ選んで産め」みたいな話だよな。

NHKの受信料がNetflixより高いのは、そりゃあれだけの放送インフラと大規模組織を全国区で維持しとるんだし、とは一応思うが、ならばなおのこと、それら組織生かした報道系特化と過去の番組コンテンツ資産全面公開くらいはやらんと納得はでけんなぁ。

韓国では2014年、かの安重根が現代にタイムスリップして安倍晋三を暗殺する『安重根、安倍を撃つ』なる小説がベストセラーになったという(安重根のwikiより)。安倍は可哀想だが、売れるほどのクオリティなら純粋に読んでみたい。こっそり翻訳とかされないものか。登場人物は仮名とかにして…

I2cdnyd1 reasonably small
中乃井みあき/己丑より@nakanoi_miaki

@tyuusyo 例えば安重根について、伊藤博文を暗殺したテロリスト、という視点で書かれた本と、大韓帝国の独立運動の英雄、という視点の本、どちらもあってもよいです。どっちが正しくて片方が間違っている、ではなく立場によって両方が成り立ちます。人物評価は相対的なものですから。

朱子学からすれば陽明学は悪書。儒者からすれば仏教書は悪書。その人の立場によって良書も悪書も決まるのです twitter.com/figaro136/stat…

@sasakitoshinao そもそも何が良書で何が悪書かを決めるのは私たち一人一人であって、絶対的な基準などそもそも無いですからね。これからも良し悪し問わず様々な本が生まれる業界であってほしいものです。