Twitter 仁木しよう nickysean_4 | 仁木しよう(nickysean_4) / 2019年6月のツイート

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

ちなみにアポクリはジクカル推しだょ

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

なにがなんだか

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

ハッ……インドは三すくみあるな……? ジュナカルでカルアシュでアシュジュナ

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

でもやっぱインドはジュナカルジュナつよすぎてこわい ぼくアポクリでもカルナさんが好きで施しの英雄ゆえに受け=ジュナカルなんだけどジュナオルタさんの授かってしまった業もなかなか受けではと思ってここにきてカルジュナもあるな?という結論に至っています

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

アシュヴァッターマンさん、どうあがいてもわたしの性癖に刺さる受けなんだ……

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

ちなみにジュナオルタさんはきましたがアシュヴァッターマンさんはまだ来てくれないです

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

いまインド終盤なんですけどめちゃめちゃアシュヴァッターマンさんのことすきでつらい

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

いま気付いたけどこれ矢印が逆 二(→→→)鳩

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

これはわりと最近気付いた性癖なんですけど二宮匡貴みたいな完璧な男が間男や当て馬、あるいは執着した相手に完膚なきまでに相手にされない、というのに興奮するみたいですね……

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

そして鳩原未来は二宮匡貴のことなど小指の先程も考えていないというエモ 二鳩は二(←←←)鳩

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

鳩原未来がいない、ということこそが二宮匡貴を駆り立ててしまうのだよ 彼女がいまもこちらの世界に存在していれば何も起こらなかったっていうロマンチックさ

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

二鳩の何が好きって鳩原未来が「いた」頃はさしたる興味もなくそこにいるというだけの認識でつまるところ彼女に対しひと欠片も特別な思いを抱いていなかった二宮匡貴が、彼女が「いない」世界で初めて彼女の存在を強く認識しその不在を感じたことで生まれるはずのなかった感情が芽生えてしまったところ

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

地獄の二鳩読みた~~~い

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

犬飼くんのことがどんどんどんどん好きになる……………

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

ワールドトリガーってめちゃくちゃおもしろい漫画ですね?!(新刊読みましたの意)