Twitter のんき nonkinonki | のんき(nonkinonki) / 2019年3月のツイート

@PV1EZk12azaQdT9 @EXwZuu9BWoY26Uo @rena_qubeley ご丁寧にありがとうございます。動画を観させていただきます。いろいろと教えていただき、ありがとうございました。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

例え物価上昇率を上回るスピードで名目賃金が上昇したとしても、給与所得者がそれを貯蓄に回そうとしない限り、#実質賃金 が上昇する事はない。 twitter.com/nonkinonki/sta…

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

価格が上昇しても、消費が増えなければ下落するのが物価。

消費が増えても、貯蓄が増えなければ下落するのが実質賃金。

消費が増えても、物価が下落しなければ下落するのが実質賃金。

好景気下で実質賃金を上昇させる為には、物価上昇率を上回る速度で貯蓄を増やす必要がある。

天皇に良いイメージを抱きますか?

拡散希望

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@taketa_shinsen 実質賃金は、「いくつ消費できるか」という、「数量ベース」の値ですよ✌️

名目賃金の内、10万円のテレビを購入する為に10万円支出したとしても、100円のアンパンを購入する為に100円支出したとしても、実質賃金の値は同じ「1」になります。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

第466回 第一次世界大戦とドイツ国内の社会主義 nonkinonki007.blog.fc2.com/blog-entry-466…

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 異論って、今わざわざここに書かずとも私が散々お伝えしてきた内容がそのままこの弁護士への「異論」になっていると思いますが、またループさせる気ですか?

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 リツイートのされ方に嫌な感触があるので、もう片方のコメも念の為貼り付けときます。
twitter.com/nonkinonki/sta…

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 500社はサンプル数でしたね。
失礼。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 個人的には、わざわざ全数、訪問して企業情報を、毎月訪問する事は、個人的には「税金の無駄遣い」だと思いますね。

その辺りは国税庁に任せておけば済む話ではないでしょうか。尤も、国税庁がどこまでの企業を対象にしているのかは調査不足ですが。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 厚労省にもより正確性を求める事は理解できますが、500社もの大企業を、毎月訪問し、情報の提出を求める職員の苦労も、私には理解できない訳ではありません。

これを勝手にやってしまった事は問題大有りですが、元々正確ではない事が分かっているわけですから。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 先程、給与所得情報には厚労省情報と国税庁情報の2種類ある事をご説明したと思います。

厚労省は毎月、国税庁は年一で情報を公開しています。

国税庁データは正確性を重視しているのですが、厚労省データは速報性を重視しています。(続

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 他人のブログを貼り付けるのではなく、貴方自身の言葉で説明していただきたいのですが。

元々厚生労働省データには「常用雇用労働者5名未満」の企業のデータは含まれていませんし、元々サンプルバイアスが含まれたデータですので、元々参考程度にしかならないデータなんですけど。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 厚生労働省の給与データは、基本的に常用雇用労働者が5名以上いる企業のみが対象されていて、同じ統計情報を1名以上の労働者がいる企業に対して行っている国税庁データと比較すると、元々情報に開きがありました。

今回の統計不正など、私にとっては今更感ハンパない感じですよ。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 不正統計は、東京都である規模以上の企業全数調査すべき所を500社のサンプル調査に厚労省が勝手に切り替えていた、それだけの事です。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 またピンポイントで切り取りましたね。

実質賃金の実態が名目賃金の内貯蓄に回された額にある以上、もし実質「賃金」と呼称するのであればそう定義づけるべきではないか、という疑問を呈しているだけですよ。そこは。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 多分、そういう反応が返ってくると思ったからためらったんですよ、あなたに私の記事を示すのを。

全ての記事に私は「根拠」を示していますし、見ている人が理解しやすいように「事例」も添えています。

ではどの部分がどのような「妄想」なのか、あなた自身の言葉で説明していただけますか?

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 ありがとうございます。

私自身のブログですから、これを「ソース」として挙げるのは正直間違っていると思います。

ですが、長年情報を探求し続けてきた結果をまとめたものですから、否定されるべきものでもないと思っています。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 あえて「ソース」といわれるのであれば、こちらになります。

nonkinonki007.blog.fc2.com/blog-entry-464…

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 ソースに頼らず、ご自分で計算されたらどうですか、と言っているだけなんですが。

私は自分自身ですべて計算しましたから、あなたが求めているような「ソース」はありません。あるとすれば、私自身がまとめた、私の記事くらいのものですよ。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 ソースに頼らず、あなた自身の頭で考えてみてはいかがですか?

それが判断できる情報は散々お示ししたと思いますが。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 いや、あなたがソースとして示したなにがしという弁護士の記事にもはっきり書いていたじゃありませんか。尤もあそこにするされていたのは「実数」ではなく「指数」でしたけどね。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 賃金に限らず、「名目」は金額、「実質」は数量ですよ。

「指数」の話など私はしていません。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 ①は「物価」ですよ。私、実質賃金をめぐって何人かの人と議論しましたが、物価と実質賃金を混同している人には初めて出会いました。

ソースも何も、あなた自身の手で計算してみてくださいよ。そのためにはまず「物価」と「実質賃金」の違いくらいはきちんと理解する必要はあるでしょうけど。

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 「実質賃金」はこの「購入数量」に合わせて「貯蓄に回した金額」をこの人がその月に購入した品目の「(加重)平均単価」で割ったものを加えた値です。

この数式から、出てくる解、即ち「実質賃金」は「数量」であって「金額」ではありません。ですから、実質賃金の単位が「円」になるわけがありません

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 実質賃金=名目賃金の内消費に回した金額÷①+名目賃金の内貯蓄に回した金額÷①

これでかまいませんか?
「物価」とは「(加重)平均単価」のことですから、購入総額である「名目賃金の内消費に回した金額」を物価で割れば実際にこの人がその月に購入した「購入数量」が出てきます。(続

5892279 865155240 reasonably small
のんき@nonkinonki

@fedoronsen @liberalist_shun @kazumyagu2018 @taichang07 @Hiromi19611 物価={(同じ月に購入した品目Aの購入単価×品目Aの購入数量)+(同じ月に購入した品目Bの購入単価×品目Bの購入数量)+(・・・・}÷(品目Aの購入数量+品目Bの購入数量+・・・・}
上記の式を①と置く(続