Twitter 太田和樹 odebtty | 太田和樹 (@odebtty) のツイート

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

アーちゃんブラちゃん可愛い…キュート過ぎる…ずっと見ていたい…なんて可愛い百合なんだ…… …ん…??百合…か…??

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

す、炭吉さーーーーーーーーーーーーーん!!
最後の型を…ご先祖様が見た最後の型を…これで引き継ぐのか炭治郎…がんばれたんじろ…

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

@moomaxgamer なるほどオールスターですか!!どなたが出てくるか、ドキドキしちゃいますね!最後の型も気になるところですし、毎週炭治郎の応援に熱が入ってしまいます😊来週が本当に楽しみです✨

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

何度も何度もウィズマイファミリーの画像を見てしまう…はあ~~~良き~~~はあ~~~!!!
すてきだ…

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

おあーーーーーーーーー!!ウィズマイファミリーーーーー!!
あーーーーーーッ!ああーーーーーーッ!!!
ありがとうございますありがとうございます…みんなが1つの同じ礼装に揃っ……ウッ……!

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

違ーう!「六文銭」…!誤字…まだ寝ぼけてるのかそれともすでに気付かぬうちに棺桶に片足突っ込んでしまっていたというのか…!

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

鬼滅の最終戦の行方と予断を許さない経過に毎週手に汗握ってますが、来週本誌で川向こうから炭治郎に呼びかけて此岸へ戻してくれるのが誰なのかその人選次第では読み手のこちらが先に三途の川を渡りかけちまうのではと無駄に心配しし過ぎるあまり、渡し賃の六銭文が本誌に付いてる夢を見ました。

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

最期に煉獄さんが炭治郎たちへ道標のごとき言葉を贈ったのは、今後待ち受ける現実が彼らの心を折るかもしれぬと思ったからで、彼から母への問いは、後輩達の心も助けられただろうかという意味もあるのでは…と妄想する夜。
守りなさい、ではなく、助けなさい、と言った瑠火ママの奥深さを感じてます。

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

あの煉獄さんも恐らく幼い頃は「強さ」は肉体的なものと思っていたのではと思うので、いつ何があって「心にも強き弱きがある」と理解したのか知りたい…心身両面において他人を助けるには己が心身ともに誰より強靭にあらねばならぬという答えに至ったからこそあの「煉獄杏寿郎」になったのかと思うと…

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

瑠火ママが「弱き人」を「守りなさい」ではなく「助けなさい」と言い、列車での煉獄さんが「守る」ではなく「責務を全うする」と答え「強さとは肉体に対してのみ使う言葉ではない」と返したのはつまり人が心身いずれかの理由で己の願いを貫けず挫けかけたときは手を差し伸べるべし、ということかな妄想

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

日の呼吸の型が神楽で伝えていくことができたということであれば、他の呼吸の型も、もしかして型の動きをゆっくり繋げて動くと一種の剣舞のような舞にも見えるのかなあと妄想。
年に1回もしくは何か特別なときにお館様の前で柱が流派ごとに己の型の舞を披露するところが見たいです。

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

ガウェイン卿を描いたあとに賢王様を描いたところ、体格がアーチャーギルガメッシュをも上回る堅牢さを有してしまって…この骨太王…きっとライダークラスの不利をもはねのけて腕力で解決してくれるに違いない…と思いました…おうさま…おうさまの腹筋は割れていますか…?

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

ぐう~~~~~~~~~~~~~!!!かまぼこトリオと義勇さん!か゛わ゛い゛い゛~~~~~~~~~~~~~!!!心がニコニコほっこりします✨素敵な世界だ…✨>RT

【続・子守り義勇さん/義勇さんのたかいたかい】なんでもありで恐縮です。出せて満足しました🐗ありがとうございます🐗💨 pic.twitter.com/huO91wff9v

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

鬼滅本誌が激アツ展開で、泣きながら心のペンライトめちゃくちゃ振って応援してます😭✨頑張って…頑張って…!!

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

ビリーくんのお隣に突如現れた赤髪のかわいこちゃんは一体どちらのサーヴァントさんですかーーッ?!?!お名前…お名前と実装予定時期を…ぜひお伺いしたい…!😊

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

義勇さんの解釈がとってもとっても素敵だなって思いました😭✨義勇さんの感情が溢れ出て伝わってくる…すごいです…義勇さんの感情がドバーッと押し寄せてくるかのような作品だ…すごいです…すごい…>RT

【鬼滅の刃】それどころではない人(1/5)
炭治郎の手紙に返信しない冨岡義勇のはなし、続きはリプライ欄へ pic.twitter.com/cxZHMfkBPS

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

(頼むから護衛組は無事で居てほしいです…。)

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

そんなこと言わないで下さい必ず戻ると言って下さい父上、と言いたいけど言えない千寿郎くんは、最後かもしれないという覚悟で泣きながら父の面差しを目に焼き付けようとする。
そんな息子の瞳を受け止めながら、優しく手招いて槇寿郎パパは言うんですよ。「こっちにおいで。少し話をしよう」って…。

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

幼い手で固く拳を握りしめる息子の姿を見ながら、昔瑠火から一度だけ同じことを言われた嗚呼お前たちは本当に母親によく似たんだな、と懐かしむように目を細め「千寿郎お前を守れずこうして置いていくことしかできない我らの不甲斐無さこそ、口惜しく無念だ」と言って目を伏せる槇寿郎パパ。

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

「必要なことはここに書き記しておいた。何かあれば大叔父殿を頼るといい。話は通してある」としか言わない槇寿郎の眼差しを受けて色々と察した千寿郎くんは、ぐっと何かに堪えるように俯いてしまう。
「いつも誰かを見送ることしかできない自分が口惜しいです父上」と肩を震わせる千寿郎くん…

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

お館様護衛の任の辞令を受けたその日に槇寿郎パパは千寿郎くんを部屋に呼んで、お館様の護衛に就くため数日後には発つこと、暫く家を留守にすること、そして「お前にこれを預けたいと思う」と言って、炎の呼吸に関する指南書や代々煉獄家当主に引き継がれる目録等が入った家紋入りの漆箱を渡すお話。

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

この後その芋は美味しくいただきました。可愛い。
きっと向こうで、瑠火ママも一緒に杏寿郎兄上と手紙読んでるよぉ…😭✨

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

いつまで引きずってる気だとまた父に怒られるかも… と不安になる千寿郎くんだったけど、槇寿郎はただ「そうか」と言うだけだった。
怒られなかったので少しホッとした千寿郎くんは「実はサツマイモも一緒に焚いてるんです。そのほうがきっと兄上も喜ぶんじゃないかと」と嬉しそうに付け足すんだ…。

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

兄亡き後、煉獄家の庭で結構な頻度で焚火をする弟のお話。
背後から「何をしている」と槇寿郎パパの声がして、ビックリする千寿郎くん実は日々の出来事や炭治郎の手紙で楽しかった話とかを紙にしたためて焼いてた。「こうすることで…兄上に届くのではないかと…思って…」と俯きながら言う千寿郎くん

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

ううあ~!わ、わ、分かります…こ…こちら…こちらのお話…これです……!煉獄さんがあの最期の時間にすごく穏やかにしていたのは「ああこれで俺はようやく」って思ってたのではないかなあって………!>RT

Vutpk4hp reasonably small
太田和樹@odebtty

自分の性癖のルーツを紐解けば恐らく幼少期に祖父母と囲んで観ていた水戸黄門(サンドイッチ状態にときめく性癖)と暴れん坊将軍(人々の営みを愛す滅私なキャラ性に惹かれる性癖)が土台になっているので、たぶん心のどこかで推しの生存に関して油断していたのだろうなとと自己分析……