Twitter 蔓 periwinkle099 | 蔓(periwinkle099) / 2019年4月のツイート

Npalhlii reasonably small

やっと課題図書を読む pic.twitter.com/8VACd9qjMx

Npalhlii reasonably small

団子串刺しのときは鶴見中尉に杉元佐一のデータが足りなかったので、いちばん杉元に有用であろう「②愛情に訴えるアプローチ」をしてないんだな

Npalhlii reasonably small

鶴見中尉はこのへんの尋問マニュアルテクニックとして押さえてそう。団子串刺しの杉元勧誘時も①インセンティブの提示③恐怖によるアプローチ④恐怖の緩和を複合してる感じだよね

Npalhlii reasonably small

ツリーの例だと「お前の家族を自分なら助けてやれる、だから話した方が得だぞ」なので、嘘八百ならびたてるなら「誰かが一刻も早く金塊にたどり着かないとアシリパから金塊の在り処を聞き出すために鶴見や土方にお前のコタンや婆ちゃんが酷い目に遭わされるだろう」くらい言うのが例と近いかもしれない

Npalhlii reasonably small

ただやっぱインセンティブが弱いというか、「尾形に」教えることによるメリットとしては具体的でない、明確にメリットになり得ない気がする

Npalhlii reasonably small

①インセンティブによるアプローチ
→この殺し合いから上がりだ
②感情的な愛情に訴える
→婆ちゃんに顔を見せてやれ
③感情的な恐怖に訴える
→争奪戦の中心であることを強調
④恐怖の緩和
→キロランケやソフィアに任せたらいい。重荷を背負うことはない
を一息に提示する「速射」

Npalhlii reasonably small

…ツリーを読んでると散々たらし込み方が下手と言われていた対リパさん説得が尋問としては結構ポイント押さえていたのかもしれないという気になってきた

尋問マニュアルに則っても、コレ、大変すばらしいアプローチなんですよ。
それも単一ではなく、複合アプローチなんです。

①インセンティブ(報酬による)アプローチ
②感情的な愛情に訴えるアプローチ
③感情的な恐怖を煽るアプローチ
④恐怖を緩和するアプロ―チ

といった手法を複合しているのです twitter.com/kazoosky/statu…

Npalhlii reasonably small

RT 都丹の「人殺しの匂いがプンプンする」で停止したのが印象的かなあ

Npalhlii reasonably small

尾形が露語を習得していたことを踏まえると偽コタンの「ほんとにainなら痛いときとっさに日本語が出るもんかね?」=痛みを感じた時は第一言語が出ると認識している、というそれはもしかして実感として…?みたいなことをですね

Npalhlii reasonably small

でも月島の前で露語できないフリしてる鶴見中尉も好きだな…悩むな…

Npalhlii reasonably small

考えてみると読み書きならともかくスピーキングについては対話で練習しないと身につかないだろうから(リスニング用音声教材なんてないし)月島は鶴見中尉と対話して露語を学んだと考えるのが自然な気がしてきた

Npalhlii reasonably small

@tomoyo_gk おぶって出てきた時は思いの外の丁寧な扱いに動揺しました(1回リュックか何かみたいに落としてましたが!)

Npalhlii reasonably small

やっぱりそのくらいしておかないと尾形は止められなかったね
されてたら私が多分もう本誌読めてない気がしますが

Npalhlii reasonably small

口にするのが憚られて当時言えなかったのが188話後、杉元がおぶって出てくるまで「尾形を連れて行くならこれ以上抵抗できないように腕を折ったり落としたりされたらどうしよう。いや流石にいくらなんでも既に意識のない相手に主人公陣営のしていい行動じゃないし、尾形も死ぬ」とか考えてたんだけど

Npalhlii reasonably small

尾形が露語を話せる場合②か⑧だと思っていて、だから「それは月島が…辛くないか…?」と思って尾形が露語を話せる線を薄めに見てたんですよね
あらためてチャート化されると色々可能性あるんだな

月島と鶴見とロシア語、というわりとシンプルだった関係図に不穏な因子が放り込まれてぐるぐるしてきたのでカッとなってやった。ノッダは早く正解を出してほしい…おれはあと何週間この選択肢の幅の中で月島のことを想い心痛めていなければいけないんですか… pic.twitter.com/eGckVb3NXa

Npalhlii reasonably small

尾形死亡説、結構頻繁に流れるからな…

Npalhlii reasonably small

「尾形死にそうじゃない?」と「でもこの流れで死ぬとしたらあの描写は何?」と打ち消す思考が交互に頭に浮かんで中和されて結果わからなくなる

Npalhlii reasonably small

この作品で尾形のスペックが一番ファンタジーやってるのではという気さえする。あの時代の日本兵であの狙撃手としての能力、ヴァ戦の一晩死体のフリや今回の推定数日間意識のない重傷者のフリができる精神力、露語の習得

197話「ボンボン」。私の中で「生きる」の意味合いが大きく変わってしまった。尾形はアシㇼパにわざと自分を射たせて杉元に自分を助ける道理を与え、思い通りに操っているのではないか説。尾形の新事実発覚で過去の描写がどこまで変わるか8個程検証(多分どんどん加筆する)
privatter.net/p/4499023

Npalhlii reasonably small

鶴見中尉も杉元が二階堂のハラワタ盗んで重傷のふりして病院に運び出すタイミングで逃亡企てたトリック暴いてる最中にドロォリしてたね(19話)

Npalhlii reasonably small

「逃げた!!」のコマ、杉元の頭の周りにホワイト飛んでるのはこれ頭から例の汁が出てるって認識でよろしいか

RT>銃剣は左手で抜くものか、についての疑問を拝見して、ぐわっと雑学吹き出したから吐き出すね💕
たぶんツリーするから、うるせえ人はミュートして🙏

結論は「右側に銃を持ってるので、左手で銃剣を抜くよう統一されているのでは?」です

Npalhlii reasonably small

仮定だけど祝福の概念とかのキリスト教の考え方も露語も70話で対土方さんに語ったような大局的な見通しを立てる考え方や米独立戦争での精密狙撃の有用性のような知識も全部鶴見中尉が教えた、または学ぶ機会を与えたとするとめちゃくちゃ可愛がられていたのでは…ってなる

Npalhlii reasonably small

お医者さんが本当に不憫。一般の方ですよ!(一般の方でない方=金塊争奪戦関係者)

Npalhlii reasonably small

@shirokapine 銃剣帯が左側、言われて気がつきました…!銃剣を使っていた印象があった箇所を確認したところ、杉元の5巻のvs辺見ちゃんでも9巻の江渡貝くん宅の尾形も左で握ってるので、少なくとも作品上で銃剣の扱いは左手が基本なのかもしれないと思いました

Npalhlii reasonably small

@tomoyo_gk 刀の作法なるほど…フォロワーさんの指摘で気づいたんですが、銃剣帯は体の左側についてるんですね。銃は右手で扱うので、銃剣の取り出し+装着は左手が基本ということなのかもです

Npalhlii reasonably small

鯉登くんが殴られた時点で看護師さんから手を離してるんだけどオガタこれ看護師さんとかお医者さんに背後からぶん殴られたら終わりじゃないのかな

Npalhlii reasonably small

ところで銃剣て利き手に寄らず左で持つものなんだろうか