Twitter sayu riri5_more | sayu(riri5_more) /「POTA」の検索結果

【9/7発売☆POTATO10月号】喜怒哀楽の“喜(き)”の表情をオーダーすると、あるメンバーが「“き”って怒るか…」とプンプン顔を…! スタッフに「“き”は喜ぶだよ」と言われ、「あ、喜ぶか~!」とケラケラ笑いだしたその人は、作間でした。
POTATO #HiHiJets

【9/7発売☆POTATO10月号】小学生のようなかわいらしさが写真に表れていた橋本。「最近、小さいころの面影が戻ってきてるって言われるんだよね~」と話していたよ。そんなかわいい姿は誌面でチェックしてね!
POTATO #HiHiJets

【9/7発売☆POTATO10月号】色水の入ったビーカーを手にカッコよく&おちゃめに撮影した猪狩。シュッとクールにキメていたのに、「おちゃめバージョンで!」となった瞬間から、ビーカーをコップのようにして飲むフリをしたり、ほかの色と交ぜてみたり…。やんちゃ全開な猪狩でした。
POTATO #HiHiJets

【9/7発売☆POTATO10月号】試験管を3本持ってカッコよくキメるイメージを伝えるために参考写真を見せると、「あ、○○さんだー!」とあるユーチューバーの名前を挙げた井上。まさかの遭遇にほんのりテンションが上がっていました。
POTATO #HiHiJets

【9/7発売☆POTATO10月号】髙橋に研究者に成り切ってみた感想を聞いてみると、「いい感じだね。アホ毛がぽいよね~」とニッコリ。撮影中はルーペでおもちゃのジャガイモを一生懸命調査する姿が印象的でした。
POTATO #HiHiJets

【9/7発売☆POTATO10月号】ちょっとクタっとした研究者をイメージし、“ちょいボサ”なヘアスタイルでかわいく撮影したHiHi Jets。実験用グッズに反応する5人の表情がそっくりで、見ているスタッフも和やかな気持ちになりました。
POTATO #HiHiJets

【8/6発売☆POTATO9月号】モニターを見ながら「へぇー、こんなふうに写るんだ」と言っていた橋本。お着替え前にオフショットカメラを向けると、「ちょっと~何撮ろうとしてるんだよ~」と苦笑しながらもちゃんと応じてくれた猪狩は、はみだしPOTATOで。
#POTATO #HiHiJets

【8/6発売☆POTATO9月号】HiHi Jetsのテーマは“夏の夜”。浴衣に身を包み、夏祭りデートをイメージしたシチュエーションで撮影しました。蒸し暑い夜に、彼らとしっとり夜店を回っているような気分で楽しんでくださいね。
#POTATO #HiHiJets

【本日発売☆POTATO7月号】HiHi Jetsのランキングテーマは“特殊能力を持っていそうなメンバー”。アンケート用紙からあふれるほど回答してくれた橋本は、「オレはもし特殊能力を持っていても、使い方がわからないまま一生を終えそう(笑)」と自分評を。

【本日発売☆POTATO7月号】HiHi Jets最終ページでの集合カット撮影は、『RIDE ON TIME』でもオン・エアされていましたが、じつは髙橋が足の指をケガしていたタイミング。「優斗の指が写らないようにしよう」とみんなでフォーメーションを工夫してくれていました。

【本日発売☆POTATO7月号】HiHi Jetsは、楽しそうなにふざける5人&しっかりカッコいいソロカットをひとまとめに! 20年3月号で着た“HiHi Jets”Tシャツ、撮影後に猪狩が「“Jets”持って帰っていいっすか!?」とお持ち帰りしていたのを思い出します。

【本日発売☆☆POTATO6月号】撮影は、メンバーが手前と奥に離れ、遠近法を利用して撮影。モニターで確認しつつ、「なるほどね」「こうなるのか!」「もうちょっと右かな?」などと調整しながら進行。猪狩は叫んでみたり、アクロバティックなポーズを取ったりとエンターテイナー!

【本日発売☆☆POTATO6月号】果物から生まれたHiHi Jets⁉ パッカーンと割れたフルーツの中から現れたキュートな5人。“フルーツ”“フレッシュ”“ぎゅうーっ”をテーマに遠近法を利用してのメンバー同士のコミカルなやりとりに注目してね。5人が今、“ぎゅうーっ”したいものは?

【好評発売中☆POTATO5月号】(続き)最初はブーブー言ってた猪狩も、ほか3人のコーディネートを見て「オレのが普通に思えてきた」という魔法にかかる(笑)。全員座談会ではメンバーがコーディネートの感想を。これが意外にも好評⁉ クローゼットの中に多いファッションアイテムも聞いたよ。

【好評発売中☆POTATO5月号】撮影では、メンバーに向けよどみなく服を選んでいく髙橋。「先生!」「巨匠!」の声に軽く手を挙げて偉そうに応える(笑)。「よろしくお願いします!」と深々と頭を下げていたのは橋本。最終的には「夏を意識した」という真っ黒なコーデに謎の肌見せ…。(続く)

【好評発売中☆POTATO5月号】“私服がダサい”でおなじみの(⁉)の髙橋優斗がメンバーをスタイリング! HiHi Jetsは髙橋がメンバーに合ったコーデを提案。柄×柄やサングラス4個つけなど、凡人には思いつかない最先端の(?)突き抜けたスタイリングをお楽しみに!

【好評発売中☆POTATO4月号】ピンナップは寝転がって撮影。手前と奥の猪狩と作間が髙橋にイタズラを仕掛けると「やめろっ!」と髙橋が叫び、全員に笑いが伝導。「ほら集中!」と言いながら、最後は春のような優しいほほ笑み、頂きました!

【好評発売中☆POTATO4月号】単独公演『~ドーン! 裸の少年 春祭り』を控えるHiHi Jetsのテーマは“Fravor”。2:3に分かれて、春の香りやにおいについてのお話を。しっとり大人っぽい、憂いを帯びた表情にも注目してね。ピンナップ付き。

【本日発売☆POTATO11月号】(つづき)「せーの」(髙橋&井上)で勢いよく持ち上がった猪狩は、そのままフレームアウト…。そんなワチャワチャ感満載のHiHi Jetsの様子は、誌面&はみだしPOTATOでチェックしてね☆

【本日発売☆POTATO11月号】(つづき)「いや、チェ・ホンマン出てくるとわかんないわ(笑)」(井上)と脱線しまくり。撮影では「瑞稀くん、いいにおいする」とくんくんする髙橋。テンションが上った猪狩は「ねぇ、オレのこと持ち上げて!」とオーダー。(つづく)

【本日発売☆POTATO11月号】HiHi Jetsは究極の二択に挑戦! “なれるなら、イケメンor抜群のスタイルの持ち主”という質問には、「山田(涼介)くんとか知念(侑李)くんの顔か…」(髙橋)、「スタイルが……チェ・ホンマン?」(猪狩)。(つづく)

【本日発売☆POTATO10月号】(つづき)ソファの上で、井上に馬乗りになった髙橋。井上に「どけ!(笑)」と蹴られるも、井上の足を持って「こら! 悪いのはこの足かっ!」と謎のテンション。橋本&猪狩は「優斗、やばい(笑)」と大爆笑でした。

【本日発売☆POTATO10月号】井上&橋本&猪狩の撮影中、「いいな~、オレももっと撮ってほしい」と立ち去らない髙橋。モニターを見ながら「いいよ~、赤いコ(井上)いいよ~」と声援を。しかし猪狩が井上に絡み始めると、髙橋も我慢しきれず乱入!?(つづく)

【本日発売☆POTATO10月号】(つづき)不意に「あはは、作ちゃんミシュランも夢じゃないね」と橋本。「ミシュラン…!?」と騒然とするメンバーに、「ん? ミシュラン? ミシュランってなんだ? 食べ物か~」とニッコニコな橋本なのでした。

【本日発売☆POTATO10月号】HiHi Jetsのテーマは“おバカ”。集合カット撮影中、“おバカ”を表現しようと奇妙な動きをする作間に、「作ちゃん、ストリートパフォーマーになれるよ!」(猪狩)と笑いながら見ていたメンバーでしたが…。(つづく)