Twitter 眼鏡パンダ sacreconomie | 眼鏡パンダ (@sacreconomie) のツイート

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

残り0.00390625日

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

一般的に、ユスティニアヌスの勅令により、529年にアカデメイアが閉鎖され、古代が終わったとされるが、実際は勅令の強制力は弱く、ペルシアに逃れたとされる哲学者達も哲学好きのペルシア王の招きに応じただけだという。その後、帰国したシンプ… twitter.com/i/web/status/1…

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

また、プラトンは『饗宴』からもうかがわれる通り、教育方法として飲み会(シュンポシオン)を重視しており、アカデメイアには公式の「飲み会のルール」が制定されていた。ゼミと飲み会の重視というのは、古き良き文学部を思わせますね。

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

プラトンは教育方法としてゼミ形式を重視しており、一回だけやった講義(「善について」)も不評だったのに対して、アリストテレスは授業準備を入念にやり、パワポやDVD等の視聴覚資料を総動員した講義形式を重視した。そこには、問答法(ディアレクティケー)に対する姿勢の違いが反映されている。

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

面白い話が沢山あり、書ききれないが、いくつか紹介。学生は基本的に生活費が自弁できる富裕層の男性が中心だったが、『国家』で女性に統治者の可能性を認めたプラトンらしく女学生も二人所属していた記録があり、また、夜に働いて昼間学問する「苦学生」もいたらしい。

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

廣川洋一『プラトンの学園アカデメイア』岩波書店。西洋の思想を支えた精神的礎石として〈ではなく〉、施設や経営、カリキュラム等の「身体的存在」としてのアカデメイアを探るきわめてユニークな書。内容も大変興味深いが、早急に結論を下さず、文献にじっくり取り組む著者の粘り強い姿勢が印象的。

告知していただいております。わかりやすくタメになる(!)お話をできるよう努力致しますので、ご都合のつく方はぜひぜひいらしてください! twitter.com/GACCOH/status/…

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

@kapibaku エレア学派です。

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

残り0.0078125日

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

これはいい。これはなかなか考えさせるコント。どの点がを説明しちゃうとネタばらしになってしまうので、まずは是非見てもらいたい。/ ゾフィー「恋する学生」【公式】 youtu.be/Tor8Boor1wQ @YouTubeより

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

「ジュリアス・シーザー」。シーザーの葬式でのアントニーの弔辞の上手さが印象に残った。ブルータスの条件を守った上で、自分は直接的には煽らずに民衆を煽るやり方。他方、ブルータスは高潔かもしれないが、それ故に政治で負けた。若きオクタヴィアヌスが最終的に勝つことを考えると難しいものだな。

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

今からナショナルシアターライブでベン・ウィショーの「ジュリアス・シーザー」。これは去年、伊澤さんと観るはずだったが、伊澤さんのアキレスがパリスに射られてしまい……。昨年、クニラボのシェイクスピア講座を受講された方もご覧になってはい… twitter.com/i/web/status/1…

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

残り0.015625日

いよいよシェイクスピア週間!
8/22木 12:30『フォリーズ』19:00『ジュリアス・シーザー』
23金 12:30『リア王』
24土 12:00『ハムレット』
25日 12:00『アントニーとクレオパトラ』
26月 12:3… twitter.com/i/web/status/1…

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

確かに古代ギリシャと現代では個別的な徳の内容は異なるだろうが、そもそも実践的な理性(思慮)によって自分の人生をよく統御しようという、まさにその姿勢自体が、特権階級に属するエリートの徳に他ならないと思われるからだ。

【拡散希望】ついに今週末の日曜日となりました!

特別企画:『ラカンの哲学』合評会です。
豪華なコメンテーター+著者応答、そしてフロアとの討議もたっぷり時間があります。

予約不要・入場無料です。お気軽にご参加ください♪ twitter.com/peseminar/stat…

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

一点、著者は、アリストテレスの徳倫理学に対する批判(特権階級に属するエリートの徳に過ぎないのでは)に対する反論として、自分の人生を統御するのが重要であって、その結果として徳が古代ギリシャと現代で異なるのは当然と述べているが、私はそうは思わない。

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

ジュリア・アナス『一冊でわかる古代哲学』岩波書店。題名からナメてかかりがちだが、①一般向けに平易に語りつつ、②「対話」というテーマを一貫させ、③教科書的な説明でない、④にもかかわらず哲学史の要点はしっかり押さえて説明する、という難しいハードルを全てクリアしているいい入門書だった。

【新刊】《宗教学名著選 6》『原始文化 下』(エドワード・B・タイラー/松村一男 監修) ow.ly/yOSP50vBFKQ 文化の普遍的発展理論を追求した人類学者による〈文化の科学〉の金字塔!下巻では転生、死後の世… twitter.com/i/web/status/1…

Ff13455071aa4a6b2aa174af60592c0f reasonably small
眼鏡パンダ@sacreconomie

残り0.03125日