Twitter Tarabagani tarabagani | Tarabagani(tarabagani) / 2014年3月21日のツイート

あとがきで田崎本をお勧めしてるところがかなり痛い。。。
もう読むのやだw

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

田崎さんて放射線なんか専門外って言ってなかったか?

私は専門家だから間違っていないと断言する田崎さんはかっこいいわー

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

ツッコまれてから「厳密には正しい」とか言って煙にまこうとするあたり武田邦彦さんと一緒だよね。

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

物質の量をs^-1の次元で表せるらしいんだ。

田崎さん曰く、「さらに言えば、この表現は別に「わかりやすさを優先して、あえて厳密さを犠牲にした言い方」でもない。 「ベクレルが放射性物質の量の単位」という表現は厳密に正しいのだ。」
らしい。

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

?????

ストロンチウム90はβ線しか出さないから素人には測るのは無理と書いておきながら、K40のβ線をガイガーカウンターで測れとかいてある謎

細胞レベルの話で全身レベルの現象を説明するのはどっち方向にしても難しいやろ、普通。

「3年」って中学や高校の入学から卒業までの時間と同一だよ?それだけの時間かけて、たかだか原子物理学の基礎中の基礎と、放射線が何でそれが人体にどう影響を与えるかという生物学の端っこ程度を学ぶことすら出来ない知性の人間に、どんな本届けたって理解は無理よ。今更菊池さんは何がしたいのか。

簡単に解説するのとウソで誤魔化すのは全く別のもの。簡単に解説するにはきちんと理解してなきゃできない。

ハーバード大のヴァカンティ教授らのHPに掲載されたSTAP細胞プロトコル research.bwhanesthesia.org/research-group…
この時点で再現できる気がしないw→1200 rpm for 5 minutes.

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

@kitamurakenji 毒はないです!料理にも僕にも!

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

風呂った。おはだすべすべ。

もうさ、信長でも三国志でも大航海時代でもさ、システムは昔のまんまでいいからアルゴリズムとグラフィックだけ凄くパワーアップしたの作ってくれないかな。

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

やばいもの感じるぞ。まだ読んでないけど。

原子番号94のプルトニウムは自然界にありますよ。 pic.twitter.com/Eobi3Al6QV

キ○マコ本買うならアイソトープ手帳でも買った方がいい。何崩壊か半減期全部のってるよ。いややっぱ「百姓貴族」だろ、酪農がよくわかるよ。

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

おんせんやど〜 miil.me/p/2nqes #miil

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

濃くて美味しゅうございました。
at 基山PA miil.me/p/2npry #miil

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

定性的には怖いだろうけどさあ。

ストロンチウム90がセシウム137より圧倒的に危険と考えるのは、ありがちな誤解だと思うよ

Sr90の預託実効線量は同一ベクレルのCs137のたかだか2倍くらいなので、微量のSr90を気にするよりはCs137を気にするほうがずっと意味があるね “@ryoFC: おおぅ⇒ 鎌仲ひとみ監督「ストロンチウムの脅威について」 kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-269…

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

壊変でも事故直後の半分くらいになってるんとちゃう?

土浦。自然に除染されてしまったらしい “@hideoharada: 読売新聞3/21:雨で土砂流された?除染対象区域ゼロになった市→yomiuri.co.jp/science/news/2…

「まず、ナマの散布図を見せろや。話はそれからだ。」と言いたくなることは結構多い。

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

生物が触れてた40Kの量っていいところ今の3、4倍くらいじゃないのか。

「天然の放射性カリウム40が体内に取り込まれても、カリウム自体の代謝が速く、どんな生物もその濃度を一定に保つ機能があるためどんどん排出され体内に蓄積・濃縮しない。このような生物の有りようは、常にカリウム40が存在した地球上で生物が進化の過程で獲得してきた適応の結果」(市川定夫)

「【自然放射性核種=カリウム40】の半減期は12億5千万年で、地球誕生時には、現在の16倍近く存在した。カリウムを蓄積するような生物が現れたとしても、蓄積部位の内部被曝が大きくなり、そのような生物は大きな不利を負うことになるから、進化の途上で淘汰されただろう」(市川定夫)