Twitter Tarabagani tarabagani | Tarabagani(tarabagani) /「ツユクサ」の検索結果

花浅葱(はなあさぎ)|#にっぽんのいろ

花浅葱の「花」とは、ツユクサのこと。
「花浅葱」とは、ツユクサによって染められた「浅葱色」です。
とても美しい明るい青色ですね♪

▼6月のいろ #にっぽんのいろ
6月の色をまとめました。
543life.com/nipponnoiropal… pic.twitter.com/LMLUT1OLBF

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

ムラサキツユクサにはフェノタイプの正常異常を判定できるほどの背景データはあるのかな。

シロイヌナズナじゃなかったかな?よく使われるの。ツユクサは気孔が大きいんだっけ?

Facqfggk reasonably small
Tarabagani@tarabagani

ところでムラサキツユクサってスタンダードな実験材料なのだろうか。

低線量放射線の影響でよく引用されているムラサキツユクサの雄しべの色の変異率のデータ。
なんか、データがきれいすぎて嫌なんだよなぁ。低い線量のところの点が少なすぎる。生データではないのか?
rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/etc/Kagak… pic.twitter.com/nvOrfA5ifq

線量に比例した異常が低線量でも見えるということで(線量に比例)、ちょっとの線量でもたくさん異常がでるというわけではないです。。RT @redcrab_library:
ムラサキツユクサは微量でも放射線を浴びるとその影響でピンク色に変色する
という話が耳に入ったのですが、

なんかしばらく席外してたら珍説を投げ掛けられてた。まとめると「DNA修復は謎が多いから予防原則的に考察から除外して、ムラサキツユクサでの知見は人間でもそのまま通用すると考えるべき」ってなるんだけど…。多分本人は説明しても無駄だし、本人以外には説明する必要もないな。