Twitter Tarabagani tarabagani | Tarabagani(tarabagani) /「Yamashita238」の検索結果

私が「フッ化水素」を知った漫画
「できるできないのひみつ」内山安二先生

これを読んだ小学生当時は「超ヤバい毒物」とまでは知らなかった。 pic.twitter.com/0ShX9667Hg

「今このタイミングでするのはよくない」みたいな事言う奴は、何時でも同じ事を言うのでほっとけ。

ツイッター上のあるアカウントが、「いい人か悪い人か」を短時間で見抜く方法を発見しましたのでご紹介します。
「(アカウント) うんこ」
で検索します。
悪口の文脈で「うんこ」と言っている人は悪い人です。
小学生レベルのネタとして「うんこ」と言っている人はバカですがいい人です。

それだけ聞くと、マッドサイエンティストの人体実験みたいです(^ω^;) twitter.com/Yamashita238/s…

ダイバザールの法則
理系は「正しい」と簡単には認めないが、
文系は間違いを認めない。

笑いごとではない。自然科学の基礎ができていない階層はこれで騙せる。 twitter.com/konamih/status…

そうそう。「幼子がいたら放射性物質を気にする」という話な。
以前山梨で、核医学検査で投与するRIを子供に過剰投与する事件があったでしょ。
アレは撮影する側からすると、数十分じっとしていられない子供できれいな撮影をしたいと考えると、多く投与したいもんらしい。

俺のカーチャンも、子供相手でも数千万~数億ベクレル注射して検査すんのが日課で、遠回しに「子供にこそ多くRIを投与したい」と言うことがなくはない。

これねえ、自然科学じゃ一番やっちいけない事の一つなんだよ。親でも師匠でもノーベル賞受賞者でも必ず疑う。 twitter.com/s_hakase/statu…

@Yamashita238 もうすぐ6年も経つ
なのに
「6年何も学んでない」
「6年まちがったまま」
「気付いたけど6年引っ込みつかない」
量の概念だけじゃなく時間の概念も欠けてるのかなぁ
6年て無駄に捨てていい時間じゃないでしょ
あの日には戻れないのに

.@Yamashita238 この記事でライターが取材した山田博士という人物、 twitter.com/MeierLink_Z/st… 以下自己リプの形で書きましたが、かなりのトンデモなペテン師でした。

「言質を取ればいい」というのが何故あかんのかというと、
言質を取った相手の事実誤認があるからだ。
政治的に「そういうことにしておきましょう」という事は行われうるにしても、
客観的事実を重要視するまともな理系はそれをやってはいけないし、頼まれなくても最も嫌う事だ。

日本の放射線科で、毎年100万人に数億ベクレル注射して検査をしてるんだからそのデータを見ちゃどうですか?「ダム湖の湖底に堆積したセシウムが問題だと言ってる人に間違いを指摘したら面白い..」 togetter.com/li/1028928#c30…

ちなみに私はというと原発事故以降、放射能とやらの対策のために調べもの以外指一本動かしたことはないですね。ふだん家族が数億ベクレルを人間相手に使っているので、数百ベクレルでピーピー騒ぐ理由がありません。 twitter.com/min117/status/…

2160万ベクレルって、俺のカーチャンが一日に患者さんに注射する数十億ベクレルの1/100くらいですねえ… twitter.com/aoiroba1/statu…

@akimi_o 大きな病院の待ち合い室もやばいですよ。核医学検査を受けたばかりの患者さん(数億ベクレル)がウロウロしている可能性があり、その人に近づいたらもちろん被曝します。

私のメルマガとかツイート読んでる人はわかると思います。要は、本当に知りたいかどうか?だと思います。知りたくないし興味がないのに知ったかぶりで話す人には私は魅力を感じないです。 twitter.com/Yamashita238/s…

あともうひとつ付け加えると、「人間は間違った理由でおこったらもうひっこみがつかなくなる」というのもあります。この白血病の原因が明らかに他にあったとしても、そう説得して矛を収めさせる事は白血病の専門医師でも不可能でしょう。 twitter.com/tezukakaz/stat…