Twitter 哲学猫 tetugaku_neko | 哲学猫(tetugaku_neko) / 2018年11月19日のツイート

Qmldope7 reasonably small
哲学猫@tetugaku_neko

“中の人”をやってるインスタで、インスタグラマーにスカウトされた。って、どアホ!!! pic.twitter.com/9lUUt75vhZ

Qmldope7 reasonably small
哲学猫@tetugaku_neko

ブックオフでの横山健の扱いがパンク。 pic.twitter.com/chSMHWVNjr

Qmldope7 reasonably small
哲学猫@tetugaku_neko

でその会合(どの会合だよ)には、たまたま10人中2人大学の先生(文系理系)がいて、2人とも言っていたのは「ぶっ壊れてないとこんな職(大学先生)できない。普通は会社で働く」。
(だから、お前と話が合うんじゃねーの?)って、やかましいわ!!

Qmldope7 reasonably small
哲学猫@tetugaku_neko

『。あるいは〜。』と真逆を繋いで全てをフォローする無敵のスタイル。

Qmldope7 reasonably small
哲学猫@tetugaku_neko

大学の先生、常に敏感な感性な年代と付き合いがあるから、感覚がアップデートされるんだろうな。あるいは他人の感覚に全く興味がなく己の感覚にしか興味がないタイプ。

Qmldope7 reasonably small
哲学猫@tetugaku_neko

その先生とお互い、死ぬほど酒を飲んで、「お酒好きなんですね」「酒は嫌いなんです。でも負けて飲んでしまうんです。酒に不潔感さえ感じる」「それはいけません、お神酒あるでしょう、酒で清めるんですよ」「人間失格読んで美大生は全員自分のことが書いてあると思うんです」お互い爆笑。

Qmldope7 reasonably small
哲学猫@tetugaku_neko

嫌味な言い方になるかもしれないけど、自分より知識や知恵があるざっくりいうと頭のいい人と話している時のマウンドから全力で投球して、相手が楽々キャッチして「いいね、今の球」って座ったまますげー球で返される感じ、すげー楽しい。こういうのが知的好奇心なんだろうな。

Qmldope7 reasonably small
哲学猫@tetugaku_neko

まぁ、理由は分かる。小中高くらいに出会った先生はことごとくクソだったから。高校のとき、唯一尊敬できる先生に出会ったけど、その先生はのちに逮捕されたし。なんていうか、人のせいにはしないけど、人の可能性を狭めてしまう人ってそれだけで罪だよな。

Qmldope7 reasonably small
哲学猫@tetugaku_neko

先日、縁があって国語系の大学の先生と話をしたんだけど、すげー楽しかったな。自分の脳が刺激されつつ会話してた。多分、相手は様子見ながらスパーリングしてた感じだったと思うけど、僕は本気で話ししてた。なんで学生時代もっと勉強とか先生とかに近寄らなかったんだろうな。