Twitter つくも tkmkz | つくも(tkmkz) /「たつざわ」の検索結果

Hhyjgplj reasonably small

たつざわさんのツイートでデレステの動きを知ることになるとは…

Hhyjgplj reasonably small

たつざわさんマジで国立国会図書館東京本館の複写/プリントアウトを最高効率で廻る本出してほしいくらいだ、という話をしました twitter.com/tatsuzawa/stat…

Hhyjgplj reasonably small

@naitoutougarasi たつざわさんとお話しして立ち去った後に、横にいたシャツの彼はもしや…と思ったんですが挨拶しそびれました。暑いなかお疲れ様でした🙇‍♂️

「愛美に関するたつざわの闇ポエム」は愛美さん本人にはなかなか読ませづらい内容になっていて良きかなと思いました。

たつざわ@tatsuzawa)さんの闇ポエムを読んだ感想としては、「コミケは愛の集まるところだが、その愛が一般的な愛の形をしているとは限らない」で、つまるところ大変興味深いものでした。

Hhyjgplj reasonably small

@air_sonshi たつざわさん主催の謎の集まりに2回ほどお邪魔したんです

この『愛美に関するたつざわの闇ポエム』とかいう怪文書、少しだけ読ませて頂いたけれど、半自叙伝的な記録でありつつ、愛美さんの人生を分析的に綴った優れた愛美論としても読むことができて、たつざわさんの愛美プロジェクトの集大成的な内容だった。謎の闇属性の論考でツイのオタクたちは必読です。

Hhyjgplj reasonably small

たつざわさんは以前お話しした限りでも愛美さんにかなり屈折した愛情を持っていると感じたので闇ポエム期待しております

『愛美に関するたつざわの闇ポエム』はこれが制作遅延の元凶なのですが、私が2017年に愛美さんに熱中した記録となっております。発言から人間像を解釈するところに飛躍があるため主観的なポエムではありますが、愛美さんがこれまでなかなかうまくいかなかったのは、

新刊『アニバタ Vol.18 [特集]バンドリ! & さよ朝』については制作遅延につき、たつざわの『バンドリ!』原稿である『愛美に関するたつざわの闇ポエム』をコピー本(400円)として頒布し、それに本体のダウンロードキーを添付する特殊な頒布形態とさせていただきます。

Hhyjgplj reasonably small

@tatsuzawa 人間としてたつざわさんとお会いしてしまったので、なかなか難しい。非人間として会うべきだった