Twitter たんぐすてん tngstn | たんぐすてん (@tngstn) のツイート

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

雨上がりの街を歩くと、雨で洗い流されて街がリセットされたみたいな爽快感があって良い

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

納豆に辛子は使わない派なんだけど、全国的に見て使う派が圧倒的多数なのを知って激しい孤独感に襲われてる

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

エジプトロリというワードが妙に突き刺さって心から離れない

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

アイロン掛けなんて面倒だと言われるけど、自分にとってアイロン掛けはお気に入りの服を隅々まで丹念に愛撫する行為なので好きです

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

一流の建築は炎上するときも "劇場版" みたいな映像を提供してくれる

My heart is broken. I hope everything will be better.
🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏 pic.twitter.com/kIRUfJjOX5

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

は?
どの口が言うんだ? pic.twitter.com/ngkDQoOkNT

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

横断歩道を渡るとき、白線の上を踏みながら「この白い梯子から落ちたら私は死ぬの」と念じてるの自分だけじゃないと思いたい

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

「お金はあるけど幸せは無い」、これ人生で言ってみたい台詞ナンバーワンですね

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

手持ちの蜜柑が最後の一個になって寂しい。これで今年の冬ともお別れです。 pic.twitter.com/saJckkvg4m

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

近所のコンビニ、ラーメンコーナーは辛辛魚ばかりだし、お勧めの大学は帝京平成大学ばかりだし、すごく偏ってる

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

「スマホが無かった時代、どうやって時間を潰していたか思い出せない」と言う人がいたけど、自分の場合だと録画したアニメを何回も見返して新しい発見をしていました

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

四月で終了のGooglePlusで最後の投稿を済ませた pic.twitter.com/Rrda6OR1Xt

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

コンビニはいつもレジの前を突っ切って奥の棚を物色してからまたレジにUターンするコースを繰り返してきたんだけど、「コンビニの店内は時計回りに歩くように出来ている」という説明をつい先ほど知って、これまでの自分のコンビニ人生が完全に否定された

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

百万円ずつくれる人、別に「抽選で」とは一言も言ってないので、どんな人たちを選んで配るのか興味ある

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

今年こそは禁酒とか無駄な抵抗はやめろやめろ!!!!

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

大晦日の夜は、タイムラインのみんなが結構なご馳走を食べてる画像を肴にしながら、コンビニで買ったインスタントのカップそばをすするのが恒例行事として定着しつつある

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

これまでエアコン全開にしても暖かくならなかったんだけど、フィルターの埃を掃除したら室温が一気に10度も上がってこの冬のQOLも急上昇したぞ

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

ツイッターで1いいねされたら1円もらえるシステムができたらみたいな意見を目にしたんですが、ネット全体がアフィサイトをはじめとしたマネタイズに支配されている昨今、1円の得にもならない投稿に情熱を傾ける物好きでも平和に暮らせるサンクチュアリは残しておくべきだと思うんですよね

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

経済的な余裕がないと趣味にまで使えるお金がないみたいに言われがちだけど、不要不急の嗜好品を買って心に栄養を与えないと、生活必需品にお金を回そうと考える精神的な余裕が生まれないないんです

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

やらなきゃいけないことがある時に限って別のことをやり始めたときの作業効率と徹底したクオリティの高さは異常。

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

人気VTuberが誕生日で神絵師たちがお祝いイラストを投稿しているのを見てると、昔はアニメキャラが誕生日のときはオタクがPCモニターに映し出したキャラの画像の前にささやかなケーキをお供えして、ひっそりと一人でお祝いしていた時代を思い出してしまう

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

布団に入ったら同じ姿勢のままひたすらじっとしてる癖がついたの、猫が布団に潜り込んできたとき猫の眠りを妨げないようにしてたかつての習慣が今でも残っているからなんだと気付いた

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

カザフやタジクはカザフスタンとかタジキスタンと表記されてるのに、キルギスタンだけ「キルギス」って呼び捨てみたいな扱いなのジワジワくる pic.twitter.com/fNV4sTVVHp

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

いいんだよ別に!!!!

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

ある程度以上の年齢になるとアニメを視聴し続けるのが辛くなるのは悲しいことだけど、大人になっても平気でアニメを見続けている自分に対して「いいのか本当にこのままで……?」という焦燥感も同時に生まれてくるんだよね

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

「感情をリラックスさせるホルモンを出しやすくする方法」みたいな記事を読んでたら、「誰かと身体的に触れ合うこと」と気安く書いてあってスマホ叩き割りそうになった

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

電子書籍は確かに実用的だけど、気に入った本を並べた本棚を眺めながら悦に入る快感は捨て去ることができない

Kiraboshi icon reasonably small
たんぐすてん@tngstn

最近は怖い夢とか嫌な夢を見ると、「リセット!!」と叫びながら飛び起きて、気に入った夢が見られるまでリセマラするようになった