Twitter totori@Next_Generation»» totori_coms | totori@Next_Generation»» (@totori_coms) のツイート

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

交流対応車本質的には直流対応もそこまで苦じゃないからなぁ

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

@dc282466 まーE655の亜種になるよな、交流側にE6のシステム移植して複電圧対応にする必要があるけど(流石に3電源対応バイモードは重量的やシステム的に現実味が薄そう)

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

夢語るだけなら3電源対応のclass802J(21.5m・狭軌形)だよな、マジで理想的すぎる汎用特急

ただでさえ給料下がってボロクソに叩かれてそれでもJR北海道に残って、氷点下の中、線路に積もった雪を払って保線し、床下にこびりついた氷を砕いて検修する人達にお前達の給料は高すぎるなんて直接言えるのか?

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

@tera283_so2001 60Hzは対応しないでE6のシステム流用してそこに直流用機器を積むってのなら安く収まりそう

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

制御電動車に交直流複電圧対応動力システムとサービス用発電セットとか積んで、真ん中に客車を置いて制御電動車でサンドイッチならまあ良いのか

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

@Ammeter_master なら制御電動車(座席車)で客車を挟む形式とか…?(まさかの動力集中方式)

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

@tera283_so2001 限り無く近い、要は電化区間は自走できる14系

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

@Ammeter_master うーんECだとほぼ固定編成になりそうだし辛そう(和製CR200ならまだしも)

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

要は、非電化区間で自力走行できるだけの発電セットを積むとアレなので、サービス電源をまかなえる程度の発電セットを積むことでお茶を濁す作戦(例えるならC801の非常用の発電セット)

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

非電化区間は発電セットを駆動させてサービス電源を賄いつつ、DLに引かれるイメージなので(例えるなら非電化区間用発電セットを積んだ255系)

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

@Ammeter_master 583系現代版かな…?

前にIT担当印鑑大臣のコメントが出たときに思い付いてたけど、何か嫌な予感がして記事化を見送った嗅覚を褒めてほしい。>RT

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

考えられる可能性
cM(G)-Tpsc+M(G)-Tpsc-Mc(G)の5連
①交流変換システムと補記類はTpsc車に纏めて搭載
②M車には直流システムと発電機ユニット
③発電機ユニットは軽量・大出力とする

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

英鉄Class802:26,000 mm
キハ261-1000:21,500 mm
4.50m削ればいいのか…

Cske7 l1 reasonably small
totori@Next_Generation»»@totori_coms

キハ261系サイズに21.5mまで許容できるとしてclass802J-H(okkaido)は無理かね…