Twitter うなじ unajiperopero | うなじ(unajiperopero) / 2019年9月のツイート

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

進撃の巨人、誰かの発言が意図しない人にブッ刺さる展開が多い

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

時空を超えてガン詰めしてくる息子こわい pic.twitter.com/wHvA1f1zDq

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

一巻の最初の方に出てくるこの台詞、今見ると思いっきりグリシャにブッ刺さってるの笑えるな pic.twitter.com/0Ym1bBlXvE

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

アリステラとライナーのこと考えてたら、オメガ一族への忠誠心作文で宗家のご機嫌とりをするアリステラとかいう悲しい絵面が浮かんでしまった

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

巨人の真相を知る鎧の巨人の中の人という点では同じだったのに、かたや錯乱して真相をポロっと漏らしてしまい、かたや謎の白い部屋でシャンパン飲みながらドヤ顔長台詞で真相を語る どこで差がついたのか

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

やはり人類最強じゃない奴には、鎧の巨人の中の人は務まらないか

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

でもまあ、アリステラくんは敵がスグルだから、なんだかんだ救いがちゃんと見えてるけど、ライナーは敵がエレンだから、お気の毒としか言いようがない

アリステラさん、現在漫画界における「もう早く殺してあげろ」ランキングでライナーとタメを張れる希少な存在

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

「「二度と経験したくない」と全員が話しました。 

これらの症状をまとめ、発足して間もない「日本菌学会」で発表しました。会長からは、「医師をそばにはべらせてから、そのような実験はやりなさい」と言われました。」

日本菌学会、マッドサイエンティストの集まりか?

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

同定できないことを綿密に確かめ、毒キノコの類いであることの検討をつけた上で「さて、食うか」するの、狂気としか言いようがない

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

「きのこに触ると、ゆっくりと青く変色しました。外国の文献には「青変するものは中毒する」と出ていました。(中略)そこで、この先生が採ってきたきのこも、アルミホイルに包んで醤油と酢を少量加え、バーナーで蒸し焼きにして食べてみよう、ということになりました。」

どうしてそうなった

めっちゃ面白かった そして体張りすぎ 『私は研究生活の中で3回中毒を経験しましたが、そのうち2回の中毒は図鑑が間違っていたためだったので、図鑑を作るときに訂正しました。』 -- 研究者も「たった3本」で病院送り! 毒きのこ専門家の中毒体験記 gendai.ismedia.jp/articles/-/673…

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

アリステラとマリキータマンの親友設定は「なんで?」だけど、ディクシアとマリキータマンなら、仲良くしてるイメージが簡単に湧くから、あいつら多分家族ぐるみの付き合いだったんだろうな

アリステラさんの中身が明らかになるにつれて、戦い方とかかっこよさとかはさておき地球に乗り込んで尖兵ができるのは、オメガマンディクシアくらいだったんだろうなあ感の強まるオメガの民たち

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

アリステラさんの星を救う方針、超人強度を上げたパワーを使って、地割れを素手で押さえるみたいな方向性だから、もう根本的に無理としか言いようがない

優先順位つけちゃうとややこしくなるんだけど、でもパイレートマンが明確に星優先なだけにつけるしかなくなった面もあると思う

アリステラさん、星を救うよりも神への復讐を優先しており、それは神をも上回る力こそ幼いころのコンプレックスまみれの自分を救ったアイデンティティゆえなんだけど、でもその力は滅びる星の救世主になりうるゆえに誇らしいのであって~みたいな、まあごちゃごちゃしてる

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

初登場の頃の読者はみんな、パイレートマンに対して「カナディも瞬殺できないのかよ」「ジャケットシャッターしょっぱすぎ」みたいなことばっかり言ってたのに

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

パイレートマンほど、たった1シリーズの中で格が急上昇した奴、いる?

パイレートマン、紛い物のマグネットパワーをしょうもねーわと思っていたり、スグルの発光(誰にでも条件が揃えば使えるのではないか?)を真剣に解明しようとしていたり、アリステラの「俺は強いヤツと戦えば強くなり、神越え出来るかもしれない」については心のどこかで無理と分かっていたのかなあ…

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

さすが超人強度至上主義であるオメガの民が(多分)総力をあげて開発しただけのことはある

8600万を測定できる測定器すごくない?
ターボメンのは8000万で壊れるし、知性の神の持ってたやつは5000万で壊れるのに

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

ゆで先生がマリキータマンの格好よさを推してる件、ロビンマスク死後の新ロビン枠としてマリキータマンが出てきたという恐ろしい可能性が浮上してきたな

マリキータマン、オメガの星でも異例の8000万越えでしかも技量に優れているらしい(本当かは気にしない)男が、かつて落ちこぼれだったが自分を倒した男に入れ込んでいるので嫌な意味でロビンそのものなのだな

マリキータマンとアリステラのエピソードもまんま超人オリンピックでのキン肉マンとロビンマスクなんだな……

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

ジャスティスマンにボコボコにされるのは、まだあるかもしれないだろ!

アリステラ、今までは「始祖編が終わった後に今さら来た悲しい男」だったのだが、今にして思うと始祖があらかた消えた今遅れてきたことが幸運に思えてた。こんな悲しい境遇の数値にこだわる青年を、たかだか1000万のサイコマンや1500万のジャスティスマンにぼこぼこにさせたら、絶望でしかない

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

やっぱり、バッファローマンはみんなの十倍の超人強度があってあの存在感だったわけだから、1億パワー相手に超人強度でマウント取りたいなら、せめて最初から10億くらいある状態で地球に攻めてきてくれないとな

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

元祖超人強度マウントやってたバッファローマンですら、0パワーでめっちゃ速く動けるっていう搦め手も使ってたのに、今さらただ超人強度が増えるだけって芸が無さすぎてな

Robo4 reasonably small
うなじ@unajiperopero

マリキータマン、ロビンマスクの次くらいに高位の邪視系呪術師