Twitter 小池悠香 yukakoike | 小池悠香 (@yukakoike) のツイート

自分を賭けることができるほどの友人がいることは素晴らしい。結婚はそういう異性にめぐり合った時に決断するものであろう。そのためには「個」の確立が前提となる。

NHKあさイチで、マスクのエアロゾルの侵入しにくいマスク検証やってる。コロラド先生推進のKF94マスクはダイヤモンドマスクと紹介されていた。やはりダントツで感染予防によいとされていた。 pic.twitter.com/0FjTPZak16

というか、検査ちゃんとする台湾が、1つのブレイクスルーからあれだけ感染者見つけてるの、
「日本人はボディタッチ少ないから…」とかふわふわした理由では説明できないほど、日本、感染把握できてないだけじゃね?って気になるな

まず濃厚接触者の定義辞めようよ

充分な検査充実率と防疫でコロナ対策の優等生とも言われてた台湾が今日あたりからもう検査充実率も維持できない感じ。
コロナ一人出たら「変異株だった時のために」とハードロックダウンした豪、NZが極端では無かったのかと思うと同時にもう新たなステージに入った感が否めない。

檀家の老人達に「車で外出した爺様の事が心配で婆様が『お爺さん、ニュースでご老人が、高速道路を逆走したってよ。気を付けてよ』と携帯に電話をすると『わしも今、その高速道路じゃ。逆走してくる車が、次から次にあって危ないから、電話切るぞ』と。これね、本当にあった話、笑い話じゃなかよ」と。 pic.twitter.com/Hsai84Fu2z

【ワクチン】大規模接種センターの予約システム、竹中平蔵氏が役員(経営顧問)のマーソ株式会社が運営していた sn-jp.com/archives/39512

自己愛のない人はいません。ふつうに愛されて育った人は他人を愛する力があるのです。愛された量と比例して、他人を愛することができるのです。そして、愛された経験が少ない人ほど自己愛が強いのです。愛し方がわからないのです。

窓の外に蜂が15~6匹ブンブン飛んでて🐝窓開けられなくて困ってたんだけど、ツイッターで見かけたガムテで作った蜂の巣ダミー下げておいたら次の日🐝1匹もいなくなってる!!!
助かった~\(;▽;)/ pic.twitter.com/2HGpegRPZc

メキシコで #イベルメクチン#アスピリン を併用したら劇的な効果があったようなのだが、スペイン語の記事なので、英文記事の出現を待ちたい。
kit médico con 6 mg de ivermectina y 100 mg de ácido acetilsalicílico,
amp.milenio.com/politica/comun…

発症12日目 ホテル→自宅
咳。倦怠感。

午前中、地元の保健所から連絡があり、本日で療養ホテル退所とのこと。熱が平熱となって72時間、息苦しさもないからとのこと。

府会議員の方からコロナに罹患したと連絡。療養ホテルには薬も無いので、常備薬含めたくさん持っていくようアドバイスした。

ひどいことするなぁ,この政府は取り替えなくちゃダメだな。

働く妊婦への「助成金」予算10分の1に減額 執行率2割、申請に応じぬ事業者も:東京新聞 TOKYO Web tokyo-np.co.jp/article/104610

身近に感染した人が抗体検査を定期的に受けていたが、回復して3ヶ月半後にはほとんど普通の人と同じレベルに戻ってしまっていた。

その直後、横浜市から受付終了のお知らせ。

この間、親は1時間半も電話をかけ続けたけど1度も繋がらなかった。
twitter.com/yokohama_koho/…

意味が分からないと思いつつ、ここから猛スピードで空いている「その他会場」を探して、予約完了までこぎつけた。青葉区は近隣じゃないけど、選ぶ余裕はない。

接種会場が変更できないことで30分以上も止まったけど、接種会場の情報が消えた後は、約1分で作業完了。

一体、なんだったんだよ・・。 pic.twitter.com/sXTQdTxWR6

半ば諦めかけた時、画面上部のメニューに「ワクチン予約」「マイページ」ボタンの存在に気づく。

「押したらどうなるんだろう?」ぐらいの感覚で、マイページを表示させた後、予約画面に戻ってきたら・・・・・・・、

なぜかずっと消えなかった「港北区主会場」が接種会場から消えていた!!!! pic.twitter.com/A1TvW63hMl

普通のシステムであれば、いったんログアウトしたり、画面リフレッシュを試すところだが、なにせログインするだけで30分かかるシステムなので、それもできない。

そうこうしているうちに、○(空きあり)がたくさんあった各区の「その他会場」の枠が、どんどん×(空きなし)に変わっていく。

既に受付開始の9時から1時間以上が経過して、いつ受付終了になってもおかしくない。

焦る・・・・。

ここからは完全にパニック。

他にも空きがある「その他会場」はたくさんあるので会場を変更するも、何度やっても予約登録画面では「港北区主会場」のまま変わらない・・・!

つまり、空き会場があることを確認できているのに、予約登録できない! pic.twitter.com/BdMRqF7Lay

「予期せぬエラーが発生しました」

・・・・・・。

これしか表示されないので意味不明だが、おそらく接種会場が港北区主会場(既に予約で一杯)だと認識されているせいだと思われる。 pic.twitter.com/y50QseZGcT

意気揚々と予約確定画面に進んで、異変に気付く。

なぜか接種会場が、その前に調べていた「港北区主会場」のままになっている。空きがあることを確認して、指定したはずの「都筑区その他会場」に切り替わっていない。

嫌な予感がしつつも、「予約を確定する」をクリックすると・・、 pic.twitter.com/xuUgjQNAfW

ただ、今日から予約を開始した「その他会場」に絞って確認すると、どの区も空きがたくさんあることに気づく。6月以降であれば、「○」や「△」の日ばかり。

空きがあることを確認した上で、接種会場は「都筑区その他会場」を選択。

この時は、楽勝だと油断していた・・・。 pic.twitter.com/XyOWErqWwd

ログインすると接種会場を選択して、空きのある日時を探す。

・・・が、既に近隣会場は「×」の日しかない。
そもそも凡例は3種類(○:余裕あり、△:空きあり、×:空きなし)なので、何も表示されていない日付は何なのか判断できない。おそらく、もとから対象外の日なんだろうけど。 pic.twitter.com/KDNpyrs2Ee

まず、ログイン画面。
待ち状況を青の横棒で表示してくれるのと、
F5キーを押さないように注意を促しているのは良いと思う。

ただ、予約開始の9時にアクセスしても、この横棒が右端に到達するまでに実に30分以上も経過・・。 pic.twitter.com/V35kB2cHkT

今から、5月17日AMに予約した際の出来事を綴ります。

長いです。

パソコン操作に慣れている自分でも、どうしても先の画面に進めない落とし穴(どう考えてもバグ)が幾つかあって、親の予約がとれたのは奇跡だと思う。

今夜にでも、自分がハマった落とし穴については共有します。

横浜市のワクチン予約サイト、覚悟はしていたけど、こちらの想像を軽く3倍は超えるほどスゴいよ。

本気で横浜市からの転出を考えた。

色鉛筆でにゃんこ描きましたー!(´∀`)
もふもふ見てください〜🐱 pic.twitter.com/U4DnjC4Dyz

ランニング始めても生理きたら無理ーってなっちゃって、フィットボクシングもやる気あったのに生理きて無理ーってなっちゃって。せっかく色々ヤル気あっても生理くるたびゼロに戻ってやり直すのしんどい。

老父、ワクチン予約できたけど、そこまでは結構大変だったらしい。ウェブ予約可能と思ってPCからやろうとしてもなぜか最後まで行けず、結局ケータイからしか対応してない事がわかったらしい。父みたいに昔からパソコン触ってる人はスマホよりパソコンが楽なんだよねえ。そこら辺もUIが駄目だね。