Twitter 木坂はる yumoyumo001 | 木坂はる(yumoyumo001) /「vespiking」の検索結果

メギド5章、3章までの大きな話と、4章からの新しい話とその反響をふまえたうえで「なるほど!全力で頭良い話かいても大丈夫なんだな!」って確信してリミッター外してきたとしか思えないぐらい頭の良さがブチ上がって超最高なんですよ

5章、本当に「頭の良い人が頭の良い奴らしか出てこない話かくとこんな頭良くて面白くなるのか!!!!」ってなるのが本当にチョー面白くて最高なんですよマジで ぼくはプロトアバドン戦の「トドメは俺たちがやる」のくだりであまりにも話が頭良すぎて面白すぎてばくはつした

誰しも打ち切られて「えー惜しいーたしかに王道というかありがちな設定だったけど嫌いじゃなかったのになー」というまんががあると思うが、そういうノリで読んでたシナリオが気付いたらドンドン進んで、打ち切りでは回収されなかったであろう伏線がズンドコ回収されていくんだよ……

だから1章はむしろ打ち切られそうなまんが感を楽しんでおくと後半のカタルシスがすんごい(序盤から相当頭良い話なのでここらへんは信頼度補正が大きいけど)ので、むしろシナリオをおまけにシステムを楽しめるよう鍛えるぞーぐらいでいくと不意打ちでシナリオ殺されて楽しいと思います

メギドのメインシナリオ、1章は良くも悪くも(個人的に今は良い100%なのだがそこまでで切ると悪い印象が残るという意味で)「全2巻で打ち切りのファンタジー少年まんが」みたいなノリなんですよね 逆に言えば「打ち切られたはずのまんがに超面白い続きが書かれてる」感があるのが5章6章ってかんじ

ああそうか、○○○○○○○○○○○○○○○○○○○だとすると、本来○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○だった○○○○たちの物語が、○○○○○○○○○○○○○○○○○○○に収束するのか……完璧すぎか…… fse.tw/2A7kZ#all

黒幕との最終決戦メチャクチャアツいんだけど、すごく冷静になって思い返すと○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○なので本当にあいつたまに笑いの神降りてくるよな fse.tw/gZL7t#all

「おまえはウルク王とともにアーツクリティカルで真の男になれ」をトゥギャりました。 togetter.com/li/1151831

「3日目でアレが出てきた」ということはつまり「このイベントはアレを出すためのイベントではない」ということだからね…… #これ以上いったいどんなヤクいネタをやらかす気なんだ・・・